丹波霧の里BLOG

アクセスカウンタ

zoom RSS 三段池公園 福知山市

<<   作成日時 : 2014/11/24 20:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

由良川に流れ出る土師(はぜ)川沿いのR175号と土師川を渡るR9号(山陰道)が”東堀”で交差する(走る機会は少なくなったが最近?やっとR9号線の東西直進は高架で繋がっていた・)…。東堀交差点を府道55号(お城通り)に入り福知山城北側”内記1丁目(市役所手前)”を右折”城下通り”から由良川に架かる音無瀬橋を渡る正面左方には豪雨被害の痕か?、赤茶けた土砂斜面を見せるのが猪崎の城山。
画像

音無瀬橋周辺は”福知山踊り”のメイン会場で明智光秀を祀る御霊神社・花火大会会場となる由良川河川敷だが、度重なる過去の河川氾濫を教訓としての治水記念館も由良川堤防沿いの商家・住宅街のなかに在る。福知山城の城門や福知山藩最後の藩主で13代続いた朽木氏の菩提寺もある。
  三段池から烏ヶ岳・鬼ヶ城を望む
画像

子供の頃!!”猪崎”と聞けば花火大会と三段池公園の遊園地を思い出すが、福知山市のランドマーク的存在の烏ヶ岳・鬼ヶ城登山口の一つで、桜の名所?でもあった醍醐寺へ向かう道の入口にあるのが三段池。三段池側を抜ける車道が城山猪崎城への登山口を左に見て、三段池公園の中心?、植物園や児童科学館・総合体育館・醍醐寺への車道傍には”わんぱく広場”…等が、信号のある交差点をR9号側に向かえば中村城も近い・・・と云っても訪城する人は殆ど居ないでしょうがネ
画像

音無瀬橋北詰め”猪崎”から府道74号を綾部市方面に約350m程・三段池公園へと左折して直ぐ、三段池堰堤下の駐車場に入る。4年前には「猪の子”ウリ坊の背に乗る”とニホンザルの子「ミワ」ちゃん」で大人気を博した小さな動物園があって立ち寄ったことも…三段池畔を福知山動物園に向かう散策道の途中には猿ヶ島(無料)がある。此処の猿もまた近在で捕獲された猿たちの療養所がスタート?、北近畿唯一の動物園として・子供たちにとっても有意義な存在ですね。
画像

刈谷藩主(愛知県刈谷市)深溝松平家の松平忠房は慶安2年(1649)天田郡・何鹿郡(福知山市・綾部市)等に45000石(15000石を加増され)て福知山藩に移封され、寛文9年(1669)65000石で肥前島原に加増移封され初代島原藩主となっている。
画像

三段池は松平忠房が在藩20年:福知山藩主のとき:潅漑用に築造された池だが、池の周囲を約1.3qの散策道が整備され、松のみどり・春の花見・水辺の野鳥ウォッチング・秋の紅葉…と園内の施設利用も兼ねての都市型公園として利用されています。池に突き出す桟橋と数寄屋つくりの茶室(松風亭)も茶会や俳句の会に利用されている?。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
三段池公園 福知山市 丹波霧の里BLOG/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる