丹波霧の里BLOG

アクセスカウンタ

zoom RSS ラーメン八角 丹波市

<<   作成日時 : 2017/01/25 23:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ラーメン八角を最初に知ったのはイオン加西北条店オープン間もない頃、1Fのフードコートの西端にあり、裕次郎や吉永小百合…等の手書き映画ポスターが一角を飾るちょっと派手目な外装、内装も昭和のレトロ感覚満載の「うまいもん横丁(お好み焼・広島焼…等の粉もんや!!)」と「ラーメン八角」の店。  
画像

「うまいもん横丁」と「ラーメン八角」は喃風同様に、姫路や明石等東播磨・西播磨を中心にフランチャイズ店を展開しており、加西・小野・三木・西脇へと、よく走る路線で見掛ける。西脇大橋から西脇郵便局・ビユッフェキッチン タパン前を県道346号重春交差点へ・此処から上り坂となる付近に八角の西脇店(地図では旧会社名のままかも?)がある。
画像

R175号西脇バイパスを西脇側から加東市に入る市境界・滝野町側に2年程前?に「うまいもん横丁」が出来ているが、モンテゴ・ベイ同様反対車線にあり未だ寄っていないが…神戸電鉄小野駅の東・県道18号が電鉄粟生線高架を潜る手前・神明神社【垂井構居跡】への分岐点側には小野店が、
画像

そして昨年(2016)11月にはR176(柏原多田バイパス)南多田西交差点近くカタシマ丹波店の斜向いにラーメン八角<丹波市柏原町柏原>が開店していた。新規オープン以来連日結構賑わっているようなので、降雪による出足の鈍さ?を狙って寄ってみた。「お好み焼き」大サインボードが立つ「うまいもん横丁」店舗は内装等準備中のようだが今春オープン(期日未定?)。
画像

1BOXに仕切られたテーブル毎に調味料の棚があり、餃子用にはラー油・醤油ダレと丹波市では見掛けない?が味噌ベースのタレもある。一味・コショウ・すりおろしニンニクの側には透明缶に入れられた「天かす」も。トッピングのねぎ・もやしは無料、店内の壁広告に8の日には餃子88円ともある。

数多いメニューの中からボリュームがありそうだったが八角定食A(炒飯と餃子)にした。麺の脂具合を「あっさり 半こて こってり こてこて」の4段階から指定できるが…此処は先ず”あっさり”で…炒飯は一寸癖の有りそな薫り・味!!は八角独自の調味料や具材が使用されているのか…ナ?。フランチャイズ店なので次回は別のメニューや丹波店独自の商品があれば試してみたいですね。
餃子はいつも同じなのか気になったが食べログ評価は一切しない。殊に丹波では控えておかないと・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ラーメン八角 丹波市 丹波霧の里BLOG/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる