丹波霧の里BLOG

アクセスカウンタ

zoom RSS 平壤亭ゆらの店 福知山市

<<   作成日時 : 2017/04/19 21:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

塩津峠を越えて福知山市に入るR175号は「東堀」でR9号に合流する。交差点を直進する府道55号が福知山城・市役所前を通る”お城通り”。綾部市方面に向かう府道8号に入る「松縄手」交差点とのほぼ中間点付近に「平壌亭福知山店」がある。平壤亭は亀岡・園部・福知山にある焼肉専門店。今年始め綾部方面から広域農道を通り音無瀬橋から福知山城東側にある”ゆらのガーデン”に寄った際・焼肉の<strong>”平壤亭”ゆらの店<福知山市堀今岡>を知ったが、既にオープン2年目とか!!。
画像

福知山城の目の前に広がるゆらのガーデンは、市民プール跡地の芝生公園を囲むように和食・鉄板ダイニング・揚げパン専門・肉料理等の店が7-8店舗が点在している。旧グルメ関連にも2-3の店を紹介していたが、焼肉平壌亭”ゆらの店”は其の内の一つ:以前・大きな窓を通して正面に福知山城天守を望むカフェだった。
画像

ガーデニング関連の店や、うどん・蕎麦店も揚げパン専門店に…!!。ゆら…とは由良川:土師川が由良川に合流する地点。音無瀬橋付近から由良川の水を引込んで城への舟運及び濠としたところか?。明智藪は山崎の戦いの敗れた明智光秀終焉の地:小栗栖の竹藪だが、福知山では土師川との合流地点は地形的にも水位の上昇で、洪水が逆流し氾濫する地点。
福知山城から望む「ゆらのガーデン」
画像

光秀による治水・堤防護岸に竹を植えたのが現在遺る明智藪。光秀を祀る御霊神社には氾濫時の水位を示した表示板が、音無瀬橋を渡った広小路の北方には治水記念館がある。幾度となく由良川の氾濫に冠水被害が繰り返されるところで、ゆらのガーデンもオープンした翌年から2年連続しての浸水被害にこれまでに数店舗が撤退したが”焼肉ゆらの”等の新店舗出店もある。
画像

市内の人気店のなかでも常にトップクラスのカフェも2回の被災に負けず復興されていたが此の3月に撤退された。ガーデン開園当初出店されていた駐車場正面にあったスウィーツ・チョコレート類も撤退したがテナントは現:和食新店舗で開店していた。此の洋菓子店のスイーツ類が置かれていることでも好評だったカフェだった。洋菓子店(撤退)も地元では?超人気店で、市内の近場にオープンしているので、このあと行ってみる。
画像

今年始めにゆらのガーデンに寄った際:店頭のメニュー写真を見て、次によるときは絶対に”ハンバーグ”と妻は決めていた様。ハンバーグのソースは注文時に「デミグラスか、和風おろし」かを聞かれます。カフェの時は城を望む窓側がカウンターだったが厨房側にカウンター席・カウンター席を廻り込むように進む奥にスクリーンで区切ると半個室の4部屋程度がある。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
平壤亭ゆらの店 福知山市 丹波霧の里BLOG/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる