丹波霧の里BLOG

アクセスカウンタ

zoom RSS うまいもん横丁 丹波市

<<   作成日時 : 2017/05/13 13:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

阪神淡路大震災(正式名称の兵庫県南部地震だが阪神・淡路xxx呼称でないと通じない様?)に被災し泉佐野市へ県外疎開(避難ではなく、其後も市等からの支援がない自助努力)していた2年余り、二色の浜公園方面から第二阪和(R26)国道に出る交差点向かいに、
画像

店名を忘れたが大看板には元祖?”屋台ラーメンxxx”の文字。うどん類も数種のトッピングが無料の店があった。兵庫県下にも八角グループの「うまいもん横丁」と「ラーメン八角」は喃風同様に、姫路や明石等東播磨・西播磨を中心にフランチャイズ店を展開しており、加西・小野・三木・加東・西脇…等市内をよく走る路線に見かける。
  テーブル席の立て掛けメニュー帖
画像

昨年(2016)11月・R176(柏原多田バイパス)南多田西交差点近くカタシマ丹波店の斜向いに ラーメン八角が開店しているので先にブログ紹介しています。
画像

店内メニューファイルには「屋台から始まった」<名物>播州ラーメン…とあり、屋台ラーメンの名を懐かしく思い出した。八角グループに浪花名物「たこの壺」がある。もう50年以前5-6人も入れば一杯?の小さな・しかし人気の”蛸の壺”という店が梅田界隈に、神戸三ノ宮商店街の南側商店筋にも在ったが(今も健在か!!?)。
画像

ラーメン八角丹波店の敷地内には昭和お好み焼き劇場:うまいもん横丁丹波店<丹波市柏原町柏原>が「ラーメン八角」に続き、翌年(2017年)3月にオープンした。よく利用しているイオン加西店から同町内に一軒家フランチャイズで開店した店・小野店・R175西脇市から市境を滝野に入った直ぐの加東店…等、建物・看板等外装が同じなので、八角グループ「うまいもん横丁」は間違えようもない
画像

「うまいもん横丁」丹波店の4-5区分けされたテーブル・小上がり座敷席の他にも、丸八の商標と八角商店の  明朝体?文字看板…裸電球状照明…と、昭和の趣きある宴会用座敷もある。…タイムサービス時間帯には珈琲等飲料が無料…

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
うまいもん横丁 丹波市 丹波霧の里BLOG/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる