丹波霧の里BLOG

アクセスカウンタ

zoom RSS パートリア 篠山市

<<   作成日時 : 2018/03/21 13:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

篠山川沿い県道77号を川北交差点に出る。丹波黒豆のブランド・川北黒大豆の豆畑が一面に拡がるなかを抜けると正面に岡屋の飛の山城をみる。丘陵南西麓の東岡屋交差点を左折して新町-二階町へと市街地に入る。県道77号は直進するが、西岡屋で北進し篠山産業高校・篠山歩兵70連隊跡・篠山警察署前から郡家交差点を左折し県道301号を東へ直進。
画像

兵庫医大や数年前までは図書コーナーがあって利用していた市民センターへもよく通っていた道。市内散策には適度なコースと思えるが新宮古墳・デカンショ節に謳われる丹波与作の祠・丹波の石舞台とも呼ばれていた!!石くど古墳・観光アジサイ園・百合園内には史跡玉水等が点在する。
画像

市民センターや歴史美術館春日神社…等からの帰路に県道301号黒岡の交差点に入る。周黒岡辺も黒大豆畑が目立ち、車道沿いの東西に宅地がないので東方に新築された白い宅地が見える。小さな祠だが田圃・黒豆畑の中に目立つのが村上周防守供養碑だ。   
画像

目立つ白い建物にイタリア三色旗を見て、何度か前を通ったが何時も車で満杯状態…、河原町の真北・鳳鳴高校への交差点「城北」の側。県道544号の北には笛吹山城への登山口・大賣神社がある。先日の清滝山城へも八百里山南麓から「泉」に出て車塚を経由。
   フォカッチャ(パン)・三種の前菜(オードブル)
画像

さて周辺案内は此れくらいにして、Italian Dining & Bagel Patria(イタリアン ダイニング&ベーグルパートリア:篠山市黒岡)に入店。北摂吹田(万博公園近く)地域の人気店だったお店から3年前(2015年)の今頃だったか?…篠山に移転されてきた白壁が基調・窓の赤い日除けシエードがアクセントになっている・しゃれた・・・一軒家のイタリアンダイニング&ベーグルイタリアン「パートリア(故郷の意味)」。
   グラタンスープはストウブで…
画像

未だ早い時間と思えたが既に先客あり・これからの季節は予約が無難の様。白壁塀に荷車の木製車輪が店名パートリア=故郷=長閑な田舎のシンボルか?。車道に面した入口前に5台程の駐車スペース。   鉄鍋で出されるピザ
画像

入口側のパーゴラのアーチを潜る敷石と緑で演出された庭まわりも、癒やし・安らぎ・くつろぎを演出するプロムナード。店内は西窓側に拡がる田圃・黒豆畑を眺めるカウンター席(5?)、テーブル席(6? 20-?)程だがテーブル配置も比較的ゆったりしており、
   人気の「カネロニ」も珍しく?・温か料理はStaub(ホーロー鍋)で…
画像

装飾天井の剥き出し梁やウッディベースのテーブル・椅子も落ち着ける。フロア内通路を挟んで奥の厨房にオーナーシエフの姿が、パン室があり、毎朝焼き上げられる国産(篠山産小麦等)使用の各種ベーグルがショーケース内に並び、土産用?にも販売されている。(市内西町にはRHベーグルもあるが…)
    デザートも手作りで…
画像

小部屋風?に仕切られた一画にはカップや手造り木製キッチン用品やランチョンマット・袋物類や造花・アクセサリー類が置かれる生活雑貨「イロドリ」の展示販売コーナーも。地元篠山で採れた旬の季節野菜、ジビエの鹿・猪肉は地元猟師から、豚は丹波市で一軒だけになってしまった養豚場から、卵も丹波市春日町の養鶏場から…と丹波ブランドの地産地消… 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
パートリア 篠山市 丹波霧の里BLOG/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる