丹波霧の里BLOG

アクセスカウンタ

zoom RSS 清滝山城(仮称) 篠山市

<<   作成日時 : 2018/03/18 20:15   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

先に小立集落の大立山長福寺より毘沙門窟に立ち寄り、清滝谷?沿いに清滝山観音堂迄の行程をレポートとした。登山対象の清滝山(3等)なら新田山を経て県守(あがたもり)集落に下山し小立集落に戻る周回コースを設定してみるが…今回は中世城郭研究家T氏より「豊林寺城福井城の南方537.8m峰付近に二ヶ所に城砦遺構があると云う…」!!。
清滝山城<仮称>南出曲輪側の片堀切!
画像

其の山が清滝山であることは伝えたが、登山対象からは抜けていた山域。城砦遺構は3月初めに報告を受け、この眼でも確かめたく出掛けてきた次第。篠山市内の城郭は八上城国指定の為の一環だったか?、明智光秀の八上城包囲の向城含め”八上城遺跡群に関する総合研究”のなかでも、T氏が調査資料の縄張図作成を担って、殊に山城に関しては詳細に網羅されており、新たな城砦遺構の発見に驚かされた。
  削平粗く低い段曲輪群と帯曲輪!!
画像

城郭位置から見ても戦国時代の大芋荘の国人大芋氏や、細工所城主:荒木山城守氏綱室の出:山田氏(大芋一族か?)が領主であったかは未調査ながら、領主の監視・物見砦ではなさそう?。荒木鬼の異名をもつ波多野氏家臣:荒木氏綱(氏香)の居城間近にあるが荒木城監視の陣所にしては防御施設が低土塁だけ?では貧弱…、寧ろ明智方に降りた後、氏綱は隠居:嫡男等が明智方配下に組入れられた臨戦態勢に八上城監視の向城・陣城の一つになったのかも…?。
   南出曲輪から望む清滝山
画像

井串の瑞祥寺(最下段に那須与一大権現…)背後の丘陵上に、荒木氏館跡とも後・明智方将兵の駐屯地になったとも思える細工所砦もある。清滝山山上部に陣城を置き、八上城が監視出来る南尾根側の小ピークに出曲輪を築き細工所砦と連動して設けられたものか?。観音堂裏手右の谷沿い水平道は清滝山へ直接向かうが、正面の急斜面に取付くと清滝山への主尾根筋とは別に、南手前の小尾根筋に堀切り(片堀切)を見ることからも、清滝山城(陣城)の監視下におかれた出曲輪は、明智方に降りた荒木氏等在地勢力が出っ張ったものか?。
   
画像

清滝山城<仮称>出曲輪:西へ延びる緩斜な尾根に沿い僅かな段差の小曲輪群?と南側に帯曲輪が付随するが、殆ど自然地形に近い!!?。西尾根下方から見れば低い小曲輪の段差・帯曲輪側に切岸加工らしい部分も…?。更に西下方にも二ヶ所ほど平坦地形をみて尾根筋は急下降していくので、小ピークまで引き返し、直線距離で約150mほど先の清滝山に向かう。
   清滝山城U曲輪から山頂主曲輪
画像

清滝山城<仮称>陣城なので堀切施設はない?、領内住民が結束していれば戦乱を避ける村民の「逃げの城」とも考えられるが、山麓には県守・垂水・小立・山田等集落があり、…観音堂に一時避難し?…さらに山上部の此処に逃れたと考えても、清滝山側が明智方の陣城なら、領民等が人身売買の戦利品・報奨金代わり…自ら投じて敵兵の側に来たようなもの…?。
   主曲輪からT曲輪(左手<北方>に低土塁線)
画像

文明年間:細川政元の代官土佐氏の大芋社領(櫛岩窓神社)領を、波多野孫右衛門尉が横領、百姓等が逃散し幕府命により畑氏や中沢氏らが百姓等を還住させている。何処に遁れていたものか…!!?。約100年後の天正期・兵火を逃れる領民達の行動は?…果たして…清滝山の陣城守備に付いた武将は!!?。
 主曲輪に入る溝状通路?に並行する低土塁
画像

出曲輪の小ピークから清滝山方面へは尾根筋に境界ポールが立つ。途中:鞍部から谷筋沿いに下ると観音堂に降り着く。鞍部から緩斜面を少し詰め上がると小<U>曲輪、1.5m程の切岸上に主郭。3等三角点石標柱が埋まる清滝山山頂(高さ50cm程?・15m四方のマウンド上)に主曲輪を置く城域東西約50m・南北約25m程の小規模城郭。
   U曲輪を捲きT曲輪に南から入る平入虎口
画像

南方の眺望は余り良好とはいえないが北には、八ヶ尾山から多紀アルプス三山の雄大なスカイラインが望まれる。眼下に細工所城(荒木城)を望む主曲輪からT曲輪の北面に浅い空堀と低土塁が約15m程直線的に延びる。T曲輪南中程にU曲輪から入る!?平入虎口がある。
  【Google Map貼付は有料となったので 今後のMap貼付を検討中 】 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
清滝山城(仮称) 篠山市 丹波霧の里BLOG/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる