丹波霧の里BLOG

アクセスカウンタ

zoom RSS 一青堂 丹波市

<<   作成日時 : 2018/04/01 07:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

”かいばら雛めぐり”の期間中「一青堂庭園」が公開されていた。一青堂といっても柏原町内の人以外・ご存知の方は少ないかも…?。町内石田通りにあった親戚が茶道をやっていた昔か?、町内会役員や商工会関係かで一青堂に行った事があった様。家から石田通りに出たところが八木医院…先代八木氏夫妻とは懇意だった。
画像

一青堂当主は酒造家:片山源太郎氏で明治30年頃…八頂を号して絵画に没頭、其の書画の多くを所蔵されている八木老人!!?から薀蓄を聞かされていたのかも!?。松井拳堂氏【柏原町史・丹波人物史・丹波史年表…等を編纂】は八頂の子弟。
画像

一青堂(現:丹波・篠山酒造組合の事務所)は茶室と秀逸な庭園で知られます。片山氏(号:八頂)が一青堂に籠り、庭に面してアトリエがあり、池泉回遊式庭園は庭いじりが好きだった「八頂」の創作・自ら手を加えての造園という。通りに面して茶室の特徴ある屋根瓦が見え・庭に入る南側木戸が開けてあったので入ってみた。築山に向かって歩きたい衝動を覚えたが・そこを抑え茶室と池・石橋だけをカメラに収めた。柏原郵便局から近く付近には田ステ女公園高谷公園もある。 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
一青堂 丹波市 丹波霧の里BLOG/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる