丹波霧の里BLOG

アクセスカウンタ

zoom RSS てらミート 丹波市

<<   作成日時 : 2018/06/24 10:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

西脇市方面からはミニ道の駅:山南仁王駅から加古川(旧佐治川)を渡ったR175号「井原南」交差点の北約200mで旧77号(旧延喜式山陰道)「井原」交差点で県道86号(和田・多可町方面)に左折。JA山南前を過ぎて直ぐ<約50m>・うしさんマーク!?のサインボードを看る。此の先50m程:スーパー側へ交差する車道左手宅地内にはお野菜カフェSannan*がある。
画像

「てらうち」さんは、むかし?は岩屋(石龕寺に至る集落)に牧場があった?と思うが、店内には契約(指定?)石戸牧場(山南町内だが?柏原町の飛地!!)ともある。生産卸直売店なので小売はされていないが、母が前店主と懇意だったようで、時々分けてもらっていた。
画像

「てらうち…」が新店舗!?・新店長に交代後”てらミート<山南町奥>”となったのかは知らず…小売も知らずで「てらミート」を利用するまでは西脇市JAの「黒田庄和牛」を買う事が多かった。ごはんや凸に寄った時に西脇卸売市場内に”てらミート”の看板を見たが、
画像

数年前から家では”やはり違うネ…”と喜んで貰える御用達の”てらミート”。毛利志満等の近江牛や松阪牛…等ブランド牛の素牛(もとうし)は殆どが但馬牛の血を引くという。黒田庄・三田・篠山・淡路…等ビーフや和牛の兵庫県下のブランド牛は但馬牛:其の最高級が”神戸牛”
画像

本店で直売されているが小売店ではないので、狭い店内に肉のショーケース等はなく肉の写真やメニュー…のみ。注文を聞いてから肉を捌くので・順番待ちで注文受付、予約されていても出来上がりを待つお客様は待合の椅子では足りず外で待つことに…盆・正月等は予約しないと買えない程。
画像

入店客が増えてきた為・いつ頃からか店内では肉と地元新鮮食材を使用してのお惣菜も幾種類か用意。一度は食べてみたかった但馬牛ミートコロッケを揚げてもらい熱々を車の中で…  今度は煮込か焼きのハンバーグも試してみたい…
 【Google Mapの貼付が有料になり 今後のMap貼付を検討中 】 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
てらミート 丹波市 丹波霧の里BLOG/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる