丹波の藩校「崇広館」・「振徳堂」

2月6日頃には柏原織田藩の藩校「崇広館」の解体作業が始まっていました。藩校で建造物が現存するのは 県下に2例しかないそうですで。丹波市では貴重な文化財として 其の部材の移転保存は既に決定されているらしいが、撤去後10数年たっても保管等所在現状をきかない?、柏原旧町資料館にも無さそう…。
  藩校跡…遺っていたが織田家家紋瓦等の保管先も知らない↓
画像


篠山藩の藩校には振徳堂が篠山城の南馬出遺構の外濠 南西角に有りましたが 今は一部荒れた空地に遺構跡を示す石碑も無かった? 振徳堂は明治の廃藩置県後 所属・所在や校名も変遷していますが引き継がれた・・・篠山鳳鳴高校の前身ですね。
春日神社社務所の門前に「私立篠山中年学舎」の石碑が建てられています。昨年は創立130周年の記念行事で これ等案内板設置や資料展示がされていたようです。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック