黒井城の丹波霧

天気予報では余り芳しくない今日でしたが 薄いながら川霧の立ち込める旧佐治川(加古川)沿いに「赤鬼の城」丹波:黒井城に登ってきた。昨日(11月10日)なら「黒井城まつり」だったので、三部作の創作:黒井城太鼓他の楽しみもあったのですが・・・
画像

瀬戸内海に流れ出る加古川とは反対に、竹田川から由良川を日本海に向う日本一低い分水界の源頭・向山連山を目前にして、竹田川流域を、丹波霧が覆います。妙高山高谷山(横峰山) 【此処も丹波の霧海展望の名所】・親不知千丈寺山五大山~鷹取山~五台山を島に浮かび上がらせる霧海の姿も良いのですが、此処は「丹波攻め」明智光秀に抵抗し悩ませた丹波の赤鬼:赤井(荻野)直正の城山です。
画像
下界から望む天空の城イメージの黒井城も、山上からは展望こそ良いのですが、イメージはもう一つ・・(^^ゞ
画像

やっと遅ればせながら丹波の紅葉も 色鮮やかさを増してきたような「石踏みの段」の赤門を潜って山頂の本の丸・・・今年最期の干支の山になるのかも?。猪ノ口山に築かれているのが黒井城(保月城)です。
    地図の位置は黒井城:石踏の段 ↓ 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック