紅葉の柏原八幡

丹波吉野「鐘ヶ坂もみじまつり」(平成19年11月25日)では、丹波竜うどん(丹波竜も食べていたという杉葉が擦り込んで有るとか!!?)を食して、
画像
更に弁当を買って、昭和のトンネル前から明治のトンネルに向います。ただ其の手前からは鐘ヶ坂古道を越え、昭和トンネル篠山側に降りてきて・此処から明治のトンネルを抜けて鐘ヶ坂公園に戻ってきた。
画像

この日は「丹波の森公苑」のホールでは篠山市・丹波市合同で「ふるさとの心をうたう 丹波音楽祭」があり、PM1:30頃出演の地元地区のコーラスグループ応援?に向う。感想を伝えて柏原町内の八幡神社に向う。神社参道前には木の根橋が有り、昭和初期の旧柏原町役場が有り、織田藩陣屋・太鼓櫓も近い。柏原観光廻りスポットの多く(殆ど全て!!)が、此の周辺に集中しています。
画像

此処:柏原八幡社も紅葉の隠れスポットに入るかも・・・・!!
八幡社西麓の弁財天に足を運ぶ人は少ないかも・・・また本殿を北へ下ると八幡山城の堀切・空掘等の遺構も残りますが、明智光秀が金山城から此処に移り、黒井城攻めの本陣が置かれた事を知る人も少ないのかも・・・(^^ゞ
画像

八幡社本殿裏と本殿横の紅葉スナップも追加しておきますネ
三重の塔の前にある 植木の三重の塔も凝ってますね
2枚目の三重の塔以外の画像の撮影場所もご存知ですよね
画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 丹波霧の里BLOG

    Excerpt: 丹波地方は、兵庫県と京都府にまたがる、近畿西部の内陸部分を占めている土地。その地で暮らす天々宇知栗さんが、丹波の自然や歴史を、美しい写真付きで紹介しているブログです。 Weblog: おすすめblog racked: 2007-11-30 13:15