天空の古城  但馬・丹波 

秋 たけなわの此の時期 好天の昨日(11/3)は但馬の竹田城も 素晴らしい雲海に浮かび、留まり動かず・やがて静かに静かに流れ始める霧の切れ間から朝陽を受けて輝く石垣の姿、白い海の中に現れてくる眼下の眺望に、幽玄の世界を堪能された人も多かったでしょうね。山間を流れる円山川から湧き上がってくる川霧が、城山を霧の中に閉ざす。絶好の条件は遠くから眺めても、直説古城に登っても 間近に「天空の城」を実感出来た事でしょうね。
画像

丹波市も全域・昨日は同様に朝霧に包まれ黒井城・高見城も霧の中に浮かぶ「天空の城」を演出していたことでしょう。私の里近く「ふるさと兵庫の50山」石金山からも目の前には蛇山・和田岩尾城があり、霧海の上に岩尾城址の山城を浮かび上がらせていました。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

べーさん
2008年12月06日 20:34
ついこないだ竹田城へ行きました。
実家から車で30分ほどで行けますので
何度も行ってるのですが、雲海だけは未だに見られず…
この前の3連休のときも残念ながら見られませんでしたが、昔に比べて観光客が本当に増えましたね。麓の駐車場がいっぱいで、撮影目当てのオジサン以外に若い人の見学者も多く感嘆しながら見て回っていました。
竹田城は城に興味がない人でも虜にする名城ですね。
わが故郷にもこんな見事な山城があればいいのに・・・と行くたびに恨めしく思っていますw

この記事へのトラックバック