牧正一古墳

福知山市の北方・R9号(山陰線)が、北丹後鉄道と併走して大江町・天橋立・宮津市・舞鶴市に向うR176号と分かれて、 由良川支流の牧川沿い西方に大きく方向を変える分岐点に位置する福知山市牧に、以前は牧城を訪ね・秋には紅葉の名所:長安寺を訪れたついでに今度は古墳を見に立寄った。
画像

福知山市教育委員会によるWebによる市の遺跡分布図をみていると、土師川・和久川・牧川等の支流が由良川に合流する付近に多くの古墳群が集中しています。牧正一古墳は牧川と由良川の合流地点一帯に覇権をもった首長格の築いた前方後円墳は平地に在って、遺構残存状態は余り良くないのですが、1墳丘に3石室(後円部・前方部・くびれ部其々に横穴石室)を持った府内では唯一、全国的にも極めて珍しい古墳であることが分かりました。・・・・・ただ3基とも石室は埋没、其の状況を目で確認出来ないのが残念です。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

べーさん
2008年02月24日 12:21
コメントありがとうございました。
牧正一古墳に関してですが、
実は私、発掘調査に参加していました。
前方部の石室から須恵器の台付長頸壷の完品が出土していました。
あと、福知山市内の発掘にはいくつか参加しています。
市役所の職員ではありませんが。

http://besankosyashin.blog56.fc2.com/
2008年02月24日 15:55
べーさん こんにちは
折角の貴重な遺跡:牧正一古墳ですが残念な状況ですね。神社がなければ石碑だけが立つだけ場所になったかも・・。
遺跡発掘調査は地道な作業ですね。私の里:丹波市での丹波竜発掘・クリーニング作業を見てよくわかりました・・(^^ゞ
昭和61年広峯古墳群で出土した「盤龍鏡」には私の叔母(市内正明寺)もボランティア参加していまして、額に入れた「盤龍鏡」の写真をじまんしています。国鉄の頃のオレンジカードは福知山鉄道管理局の三枚組を持っていますが、あの時の西村知美のカードだけはプレミア付きの超人気かーどでした。
◆違えて登った今安城 堀切等はないが、自然地形とは思えない広い平坦地が尾根上にあり 山頂部僅かなスペース以外は藪ですが
曲輪状 和久郷を見遥かす 遠見の砦であっても寺社の堂宇 祠跡であったとしても違和感はありませんね。南北朝期ならともかく中世の攻防を意識した城砦とは考え難い遺構ではありましたが・・・・。
城・古墳・寺社の由緒や伝説・・・等
また何かとお世話になると思いますが、今後とも宜しくお願いいたします。 
べーさん
2008年02月26日 11:24
市史に記載の場所は、烽火台か出丸だったかもしれません。
遺跡地図のほうに記載の今安城のほうは
以前お話したとおり、過去に登って確認した結果、こちらは市史の解説通りの段状の曲輪と堀切、土橋が明瞭に残っていました。

あと余談ですが、半田城の粟島神社の階段の
横に切通しがありますが、かつてそこには
円墳があって、切通しの工事に伴う発掘にも
参加していました。古墳自体はたいしたものは出ませんでしたが、下層遺構として、弥生の住居跡は出てきました。
べーさん
2008年02月26日 11:24
市史に記載の場所は、烽火台か出丸だったかもしれません。
遺跡地図のほうに記載の今安城のほうは
以前お話したとおり、過去に登って確認した結果、こちらは市史の解説通りの段状の曲輪と堀切、土橋が明瞭に残っていました。

あと余談ですが、半田城の粟島神社の階段の
横に切通しがありますが、かつてそこには
円墳があって、切通しの工事に伴う発掘にも
参加していました。古墳自体はたいしたものは出ませんでしたが、下層遺構として、弥生の住居跡は出てきました。
べーさん
2008年02月26日 11:29
すいません、二重投稿になってしまいました。
あと、もうひとつ余談として上ヶ市遺跡という城館跡は現地説明会に行ったことあります。城館の方形の堀と建物跡、青磁の椀が出てました。発掘と測量に参加した城郭は、牧の小山城と猪崎城ですね。
では、また。
2008年02月27日 20:24
べーさん こんばんは
観音寺城の後 高蓮寺城へも拠りたかったのですが、取付き点が良く分からないまま、其のままになっていますので、再訪の際にでも「上ヶ市の城館遺跡」発掘調査後なら何も分からなくなっているかも知れませんが立寄ってみたいと思います。牧の小山城?は9号線で牧に下っていく峠北側の左右の丘陵に在るのでしょうか? PCが重くなってか? Webの福知山市教育委員会の遺跡地図が中々開かず未だ未確認です。六人部近くの大内城へ昨年秋に行ってみようとしたのですが松茸山で入れず、また地区の人達で城跡に観音像が建つ様で、古過ぎる城跡の遺構が壊されなければと、冷や冷やながら未だ行けず。急いで行かなければと気が気で無いのですは、もう遅いかも・・・(^^ゞ
いろいろ お知らせ 有難うございます

この記事へのトラックバック