酒井監物館  篠山

篠山城東堀側を南へ抜けて いつもなら県道77号線を西に向いJR篠山口 丹波大山方面へとR176を目指すが、今日は直進して篠山川を渡る。
画像

この篠山川に架かる監物橋の名に、以前より何か由緒が有ると思ってはいたのですが、
何度か寄って「ラッパイチョウ」の葉を集めた医王寺付近が 監物橋に名を残す酒井監物の居館跡でした。
字名「殿垣」の地点は田圃一枚隔てた住宅地付近ですが、その宅地前の水田と寺・墓地を囲む周囲 北から西面を廻る溝を堀とする居館跡を感じます。宅地や圃場整備で大きく変わる市街地の平坦地 遺構が残されることが殆ど絶望的なだけに 次に訪れる渋谷伯耆守氏秀の居館が在ったとされる地点と同様に 比定地・推定値として 城館跡を捉えてみました。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック