干支の山と 山城と

登山や城廻りの趣味も 山キチ 城キチと呼ばれる程に!! フリークともなると 年初めに干支に因んだ山や城を訪ねる計画を お持ちのようですね・・・(^_-)-☆
昨年 開設したブログの「亥」の一番が 山と城 同時に制覇の猪の口山(黒井城)でした。
画像

さて今年の干支は子(ね) 近畿では「未(ひつじ)」 と共に目標を探すのが非常に難しい・・・・(^_-)-☆ 鼠でなく「子」なら 豊岡市出石町に有子山(出石城の高城)他 探せば結構 名が出てくるのですが・・・・あっ・・・有った!!(^^♪  山でも城でもないが?居館「黒鼠子佐渡守屋敷」というのが地元・丹波市山南町に在りました。 予定していなくても鼠・子のダブルブッキングですよ・・・・(^^♪
画像

栗作郷・久下地区の東山城(鍋倉城)と篠山川を隔てた北方の丘陵尾根には、城遺構を残しながら城史・伝承はおろか、城の存在さえ余り知られていない大河城があり、其の丘陵裾の谷間に、国相守大明神を祀る祠がある。「こくそうし」”国相守・国惣守”とも記される様です。山陰道(延喜式)の要衝に面し、鎌倉幕府の検察司・横領使の居館が在ったところでしょうか?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック