南郷城と丸山城  丹波市

上ヶ成松城の真北 約1.3kmに丸山城がある。・・・といっても10㎡にも足りない平坦地が一つ 比高も僅か10数m
遺構としては頂部の平坦地1っだけ。城とも居館とも 成松城の南方の死角を補う砦だったか? 旧山陰道・宿場町佐治へ通じる要衝ではあっても其の監視とも思えない。
画像

葛野荘土豪:本庄氏の南郷城の東玄関口に位置して、其の出曲輪として「知らせの城」の任にあたっていたのかも・・・!!? 荘園時代の領内監視台か? それとも銅採掘に関わる代官所でも在ったか? 小さな謎の城砦跡・丸山城を後に葛野川上流に向う西方には 南郷城が在る。南郷城を知らない人も この城跡「森山(4等三角点)」の西山麓に拡がるコスモス畑・春のカタクリの花を求めて、また丹波の正倉院・達身寺が在る清住の里。
画像

今回は別ルート 東から登城口を捜して 小学校北から尾根へ辿ってみようと思ったが、天満神社の傍から続く車幅の道が城跡直ぐ下を捲くように延びていて、今は行き止まりだが西の清住側へと遊歩道として整備中の様です。此の遊歩道途中から尾根に出て南郷城まで木の階段登山道も出来かかっている。主郭の山頂は藪だが此処に、随分古くより鳴りを潜めたサイレン塔が残されています。中断している工事の様ですが、どうやらハイキング道整備後は再び 詠い始めるのかもしれません。ただ此処は地元でも余り知られていない城山ですが 僅かに残された郷土の歴史を伝える貴重な遺構を壊してまでも 削平整地しての休憩所や 遊戯施設設置は願い下げですね。
過去の多くの失敗事例を見るまでも無く・・・ 
画像



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック