野村城 丹波市

兵庫丹波では篠山市の大山城と共に、珍しく遺構が残る平城が、黒井駅から県道69号線(春日栗柄線)国領へ抜けるバイパス道から見えます。
画像

水田の中に忽然と現れる高土塁に囲まれた方形居館跡が、土塁の雑草が刈られ・耕作の苗代準備が進むまでの今の季節が、観察できる絶好の時期ですね。
画像

濠跡に沿う屈曲した高土塁・田の中に浮ぶような方形土壇(櫓台跡?)や、内堀の土塁。北には本拠の黒井城(丹波の赤鬼:赤井直正)・南には三尾城(直正の弟・幸家)が見え、そのほぼ中間に位置する居館は黒井城の支城として、室町後期には野村氏が居城したとされています。此の野村城の西・僅か500m程の距離をおいて、おむすび状の小山が見えますが、明智光秀が黒井城攻略の向城とした茶臼山城です。野村城訪城の前後に訪れてみてください。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック