四文字山城

京都府下でも最大級の円墳私市丸山古墳の真下に私市トンネルがあり、高速道の舞鶴若狭自動車道が抜けていきます。丸山古墳から高速道に沿う様に北へ延びていく尾根筋の先に標高171m三角点マークの無名峰がある。
        丸山古墳から四文字山を望む
画像

此の山頂に主郭を置く・四文字山城が在りました。所在地に私市町東四文字山・西四文字山とあり、丸山古墳から観て最初の峰が東四文字・三角点峰が西四文字なのでしょう。更に高所が福知山市と綾部市に境しており、此処まで城遺構を確認しに行けなかった。尾根上に長々と曲輪を並べているが、段差も低く・切岸加工も無い!!?。大きくはない堀切を一本設けただけの四文字山城の遺構からは、中世後期まで続いた城とも思えない。?
    四文字山城の最北西端部の帯曲輪(竪堀らしものが一条見るが思い込みか?)
画像

「境界に城を築く」程の覇権・勢力を擁した領主の城は無かっただろう?、築く必然性も無さそう?と‥判断して、私市円山古墳の戻った。
今の時期は”止め山(松茸山)”で自由に入山できる山は少ないが、異常気象が続いた今年は、熊の目撃情報が相次ぐ。実は入山前に山麓の駐車場でこの辺りに熊出没の話を聞いたばかり。この数日はTVでも”熊の目撃・殺処分のニュース・・・!!が連日続いている.。ただただ・・”熊は臆病な動物” の定説が覆される事がないように・・・を祈るばかりです
 丸山古墳からは東正面間近・小貝の集落が背にする半独立の低丘陵が由良川に延び出す。次は此の山頂部のある小貝城に向かう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック