三波城 朝来市

先のブログ”天空の城撮影ポイントⅠ<藤阪峠と大将軍杉>”に記しているように、此の城への訪城は三波地区山林内は松茸山の為、止め山解禁を待って出掛けてきた。
画像

城址へはご存知!!:R312号 (但馬街道・播但道)の加都北交差点を西へ直進して円山川を渡り、播但連絡道路のアーチが連続する高架下を潜れば直ぐ、北側から一大・観光地と化した竹田城址に通じるコースで、休日は案内板も不要の程。登山口から既に山上駐車場が満杯の為・路肩駐車の車列が目に付く。登山口を左に見送って、藤和峠に向かう県道136号は殿町<此処にも城址が在る筈だが?>を過ぎ三波地区に入ると、車道脇に城址案内標柱が立つ。
画像

案内板の先・坂上に見える低丘陵上に三波(さんなみ)城は在りました。目に前に小屋からも入って行けそうですが、地区道をも少し先まで進んだ集落分岐先のカーブミラー側にも鹿猪除けフェンス開閉口が有り、此処から主郭へ直登する。
画像

竹田城から尾根続きと見には複雑だが山域は同じ。大路山(603m)の北尾根末端部の小さな半独立?丘陵状。主郭を中心に尾根続き南北に数段の小曲輪を持つ極小の砦規模。主郭内の櫓台土檀と北尾根先へ数段の曲輪切岸が見所と思われるが竹田城の出曲輪として、藤和坂を養父市に繋がる間道を監視し安井城と呼応して本拠:竹田城への”知らせの城<狼煙等による通信のネットワーク>”として任に当たった城砦群の一つなのでしょう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック