カフェ リポサーレ 多可郡

糀屋ダム(翠明湖)サイトを周回する湖畔の道が”なか・やちよの森公園”湖畔の広場前を通過して、R427号線の糀屋交差点から八千代区仕出原・西脇市明楽寺〜加西市に繋がる県道24号線に出る。レーシング中のエンジン音が周囲に響きわたる「セントラルサーキット」は直ぐ向かいの丘陵上(24号を西脇市側へ約200mが入口)にある。
画像

此処から24号を南へ約200m程下るとY字路がある。今回の目的地へは此処を左の脇道に入るが、以前は此の道を走っていた西脇市・加西市方面への旧街道筋。直進する現:県道24号も先の仕出原交差点を左折し約150m程で合流する。仕出原交差点を右折してすると中野間のホテル「エーデルささゆり」やエアレーベン八千代・(此処が光竜寺城への登城口)方面。
画像

仕出原川を渡ると直ぐ登り坂になり、横見する間もなく”Cafe riposare”の看板を見て左手の幅狭い急な坂道を上がる。始めてだと急坂道の為・狭い左手の進入口を見過ごし易いかも?。その先・店が見えた所で左へ屈曲するポイントでも?
仕出原川に落ち込む低丘陵部の南先端部に位置するリポサーレ(Cafe riposare)<多可郡多可町八千代区仕出原>は、此の看板を見つけ・幅狭い車道を進み・高い樹木に囲まれた森の中の小さなウッデイ・ハウスは短い行程(約100m程)ながら、隠れ家を探すワクワクする様な気分!!
画像

旧ブログでも早い時期に紹介していたと思うが、既に開店3周年目か?。ブログ閉鎖後も今回で3度目?。店名のriposareはイタリア語で”休む”の意味だが、身体(心)を休ませる為に・・・この店に来て休息する・・・の意味なのかも!!?。片隅に薪ストーブ・中央に大きな観葉植物が置かれた左右にテーブルが5席。暖かい日には店内からウッドデッキに出て、自然の風を感じてのランチと”リポサーレ”が最適かも。
画像

森の中の広い駐車スペースのまわりには野の花<此れもハーブとして使われる花か?、まだラベンダーか?紫の花を残していた>に囲まれた花壇。 メニューのサラダやスープ・料理等の香り付けや添えものにも使用されるんでしょうか。この日<週替わり5種類程>の注文したのはパスタランチ(帆立て貝柱とキャベツのオイルパスタ・キャロットスープ・ミニピザ)とドリアランチ(森のドリア)でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック