hanahana cafe 篠山市

篠山市中央図書館より郷土資料が充実していた?市民センター内の図書コーナーが中央図書館に集約撤去されイベント以外に寄る事も少なくなった。車道西向かいの医療センターへも母の検診や医薬品の貰いに通っていたが其の必要もなくなってから黒岡は市街地からの帰路に通り抜けるだけになってしまったが、
画像

先日のブログ「篠山の桜(番外!?)」にも記したが市街地中心部の上二階町の交差点を北へ、歴史美術館ー”特産館ささやま”ー簡易裁判所先で左折する角にPOLAエステインと駐車スペースが、西隣が”フレッシュさとう”なので、自宅までの途中に店も無いので此処で今夜の食材等を買って帰ることがよくある。
画像

直進するT字交差点の右角に建つのがhanahana cafeだが、車ではわかりにくいかも・・・というより駐車スペースが・・・無い?。路側帯を越えた店の入口横に軽自動車なら2台分の駐車場はあるが、其のまま北へ2-30mで観光用駐車場がある。西方の医療センター側からなら銀行前交差点を東へ入れば春日神社の杜と”フレッシュさとう”間の車道正面突き当りのT字辻左側にスリット仕切り格子のある店が此処。
画像
     
スリット格子の店入口側に店名と”Zakka&Knit”のプレートをみる。本日のメニューを掲げる掲示板が出されているが、2-3段程の階段を上がるポーチから玄関入口ドアの前後には展示棚が置かれ、種々雑多!?なハンドメイドの小物・雑貨が並ぶ。カフェ&雑貨”hanahana cafe”<篠山市黒岡>
画像

店内は大テーブルを囲んで所狭しとばかり・・・壁際の陳列棚にはネックレス等のアクセサリー類・インテリア雑貨類や帽子・ポーチ等の布や編み物作品や手提げ・トートバック等の袋物・造花やプリザーブドフラワーらしい?もの等々から、ベビー&こども服や小物類まで・・・雑多な近在作家のハンドメイドの手芸雑貨が出店・展示販売されている。大テーブルは大概・・・手芸品の制作・講習用なのか用意された材料等を前に数名の女性陣が出来ている。開店当初の頃は此処も空いているときはカフェ用に使用されていた様な?・・・、大テーブルの奥には二階への階段があり、手芸教室として使用されているようです。
画像

左右の陳列棚の雑貨品を見ながら通る次ぎの部屋が4人掛けテーブル4席程と壁に向かうカウンター席6脚程が横並びのカフェ・ルーム。カフェと雑貨と手芸教室は”hanahana”の店名からも大半が女性客。以前開設していたが閉鎖した旧ブログでも開店間もない”hanahana cafe”へは何度か・一度は市内に住む妻の友達も誘って・・・UPしてから2年が経つ。同じくUPしていた市街地西の岡屋にあるカフェも手芸品を展示委託販売されている。
画像

毎月第二土曜日に開催されている”TAMBA HAPPINESS MARKET”も2012年秋からスタートしているが・・・開店された当年から出店されていた様?・・・。”焼きたて食べ放題のプチパン”が開店時より人気。胸におおきなネームを付けた・店名となったヒロインのお嬢ちゃんが今日は「焼きたてプチパン」を運んだり・・・でも甲斐甲斐しく張り切って・・・お母さんの”お手伝い”が楽しい年頃なのか?・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック