華寿司 福知山

R9号線(山陰道)の下篠尾交差点を府道523号へ右折する。府道523号線は直進する広小路・新広小路通りを見送って、直ぐホテル”サンプラザ万助”前の交差点”花水木通り”に右折して南下する。その最初の辻(”サンプラザ万助”南端の短い通り)を右折して直ぐ。
画像

約25m程左手の最初?の店が京都華寿司<福知山市篠尾新町>。府道523号”花水木通り”は福知山駅前から市役所前・福知山城に出る”お城通り”をR9号・塩津峠を越えて丹波市に入るR175に繋がる。花水木通り(府道523号)から見えているが北行だとカーナビの誘導がないと行き過ぎてしまうかも?。
画像

尤も・お店のほうも気付かず通り過ぎるか!!?、「」の暖簾が掛かる江戸前にぎり寿司の華寿司の店に気付いても敷居が高そうな感じの店に思えますが、狭い玄関口を挟むように、常に来客の車が店先に停められており、かなり人気のお店の様です。
画像

前回ブログでは小上がり座敷席だったが、今回は訪れる直前の連絡だったので時間をズラしてカウンター席がとれた。限定ランチの「華ちょっと盛り」をチョイス。ボリュームは不足気味だが、米や野菜類は地産地消に拘わり食材を厳選されているようで、鮮魚類も舞鶴漁港で水揚げされる新鮮な天然魚介類を毎日仕入れられており、遜色なく贅沢感はある。若狭湾で獲れる近海ものの刺身・寿司ネタや舞鶴カニ…等のメニューが並ぶ。妹夫婦もよく通っている馴染みの店でもある。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック