ゆあせ 西脇市

むかし…!!とはいっても・ツイ数年前まで西脇市にも健康ランドがあった。北播磨は無論?・丹波市や篠山市・福知山市へも遠距離送迎バスが走っていたようで時折・思わぬ場所で見掛けたことがあった。ホテル内の温泉・歌謡ショーや各地で公演のxx一座の芝居が掛かっていたり・・・で、母と連れの友人を何度か送迎した事もあった・中高齢者にとって憩いの人気スポットだったところ。
画像

歓迎:○○団体客の宿泊・利用者表札が立てられ繁盛していたと思っていた旧西脇健康ランドホテルだったが、玄関は閉ざされ・人影も無く巨大な廃墟と化している。嘗て観光バスや利用客の車が並んでいた西の大駐車場跡の国道427号線側に、何故か親子パンダ像だけが暫く残されていたが、パンダ像は引取り先が決まったものか?ホンの数年前から姿を見ない。
画像

此のR427号を挟んで西向かいに7-8軒程の各種店舗が、共用駐車場を囲む様にL字状に並んでいる。駐車輛が多いので此のテナントに入っている店が見え難いが、その一店舗に和心空間ゆあせ<西脇市西田町>が在る。
画像

此処へは加古川沿いR175号線の畑瀬橋交差点を右折し県道297号に入り、市清掃センター施設前の峠を下ってくると、旧西脇健康ランドホテル北西角の西田交差点に出てR427号線と合流する。以前のブログ紹介のごはん屋IBUKIが東約100程・A-COOPやJAみのり生活センターとは国道を挟んだ西側に在る。
   日替わりランチ
画像

先の”IBUKI”に寄った今年(2014年)1月頃は、未だ此の店の事を気付かなかったので、其の後にオープンした新しいお店の様です。下戸としては関心の無い居酒屋…と海鮮・魚介類を中心とした割烹小料理店。月曜日が定休日。
店内に入って直ぐ・聞こえてきたのがマイルス・デイビスのスケッチ・オブ・スペインの”アランフェス協奏曲”が流れており意表を衝かれた感じだったが、好きなので少し嬉しかった。MJQ等他の演奏とも聞き比べてみたいと思ったが…   
     ミニ会席の前菜
画像

店の玄関口やカウンター内の壁棚にも活花の横に「和心空間」と書かれた色紙が置かれているように、店内は御簾や衝立板で仕切られる小上がり座敷席と、通路を分けてカウンター席が並ぶが、カウンター席上部には透かし彫り欄間が3-4?枚並ぶ。
「和心空間」が和を中心とした内装により落ち着いて飲食できるようにと、またご主人夫婦?の客への対応にも、おもてなし・・・の心遣いを(もっと深い意味が含まれていそうですが…)の思いなのかも。
    他に 付きだし…デザートも
画像

入口にも昼のメニュー板が出されているが昼には日替わりランチとミニ会席がある。ミニ会席は夜も用意されますが、前菜や刺身3種盛り・海老と野菜の天婦羅等の後で、御飯・味噌汁が出される。”懐石ではなく会席”の所以か!!。他に焼き魚・付きだし・デザートが付く。”日替わりランチ”の天婦羅もパリパリ触感良く、今度は”ミニ会席”をと次回の妻の楽しみが又一つ増えた

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック