カフェ アンジュ 加東市

CAFE Ange”カフェアンジュ”<加東市新町>は175号線沿いにある人気カフェで、広々とした店内の昼時は、老若男女を問わずいつも地元のお客さんで満席状態が多い。 
加東市で人気のカフェと云えば西脇市から加東市に入って直ぐのモンテゴ・ベイさんへはモーニングやカフェに立ち寄る事があり、カフェ・アンジュさんも昨年(2013)正月早々にも訪れ旧ブログに紹介してきた…が。
画像

旧ブログ紹介の多くの店も、丹波市内に開店して3週間目の店記事に・既に其の店の常連客だという悪意有る人物と同調者のコメントから一旦ブログを閉鎖していた。グルメサイトのコメントと違い個人ブログです。「姿の見えない…卑怯な…」とまで言われる筋合いも無い。其のコメントも開店間もない該当の店記事ではなく、無関係の店のコメント欄での誹謗中傷。自分を名乗らず、返信に対して理解も無く一方的な同じ市内のコメント主が余ほど卑怯なのですが…。グルメ関連に限らず同じ地域に住むものがマイナス思考の在地情報を発信し続ける筈など無いのですが… 為に其の店へ再訪紹介も叶わず(良い店なのですが・似た名前の他店さえ気になる!!)
  ダクト・ダンパーの下に動くサンタクローズが置かれているが判り難い
画像

さて:R176号線沿道にあるモンテゴ・ベイは丹波市側から訪れるのに問題はないが、”カフェ・アンジュ”さんは反対車線側となり・中央分離帯フエンスの為直接は入れずに滝野社IC一旦通り過ぎてUターン!!するにも大儀な地点で、以前はずっと手前から小学校側付近の細い道を抜け新町交差点から戻ったが、地図をよく見れば”滝野東交差点”を右折し一筋目を左折し南下・さらに二筋目を左折すれば2軒目の建物:道端に赤い大きな「コーヒーミル」が目印だが、見過ごしやすいかも?、また前方は”滝野東交差点”約100m程手前なので、後続の車に急かされないように…!!。
画像

正月早々に寄った際にも早朝7:00からの営業を確認したが、反対方向の北行では不便なので、小野市や三木市方面へ向かう際のランチタイムに時には寄ってみたい店。利用客の層からはファミレスっぽいが、テーブルや椅子の木製ダーク調・アンティークな飾りや調度品も一寸シャレていて落ち着けるが、若いスタッフらの接客態度も感じ良い。神戸市内でよく立ち寄っていた喫茶店の懐かしい炭火焙煎:萩原珈琲の味も人気の様子。天井の花容明付きファンや、中央には使われなくなった焼肉用ダクトか?円形暖炉?は上部の笠と筒状がインテリア・アクセントとなって目立つ存在等は西脇市の花屋敷にも似ている。其の下:テーブル席だったが、季節がら?動くサンタクロースが飾られ・セッセと良い子に贈る手紙を書いているのでしょうか!!?。メニューは多いのですがランチ…!!は入口の看板に書かれた本日の日替わりランチに決定

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック