懐石料理 大長丸 小野市

県道75号沿いの浄土寺裏山には四国八十八箇所ミニ観音霊場巡りの参拝路があるが、新緑の雑木林が続く緩斜面のなかを縫う森林浴も楽しめる1周約1・5㎞のコースだが、6月中頃は約1万本・10種類のあじさいが見頃なので先月にも平池公園を廻って来たばかり。浄土寺参道の傍には小野市観光案内所・休憩所を兼ねた”きよたに いっぷく堂”がある。食事処でもあるのでランチ時に立ち寄ってみたいが営業日は金・土・日だけらしい。
画像

そう云えば先月覗いた時も休みだったが、今回も営業日ではない・・・が”きよたに いっぷく堂”から県道75号沿いを南へ約200m。浄土寺駐車場からは県道沿い南への緩やかな坂道を登り切った辺りに懐石料理・生魚料理の”大長丸”(小野市浄谷町)が在る。大きなサインボードもあるので場所はわかるが、店は車道に正対していないので初めてだと如何だろう?。南行きだと気付き易いが…サインボードが立つ位置の駐車可能な空地?も店の専用駐車場なのかも?(未確認)
画像

先月にも寄った紫陽花の浄土寺へはひまわりの丘公園~ミルカーズ(共進牧場)を経て県道75号に出て南下するか、R175号浄谷町北交差点か、浄谷町中交差点からが判りやすいコースだが、浄谷町交差点が:県道xx号や浄土寺案内標識もない?(見落としただけかも!!)左折気味に狭い方?の車道に入るのにエッ…!!と面食らう。万勝寺川沿いを県道353号に出て、三木市細川町方面と小野市街中心地を繋ぐバイパス道か?。
画像

R175号線浄谷町中の一つ南・浄谷町南交差点からの車道が交差する浄谷町交差点からは、何処に通じるのか本線(県道75号)より幅広く綺麗な直線道路が完成している。”大長丸”は店内のレジ・厨房側暖簾や、箸袋にも「味に心あり 料理に技あり」の文字が躍る…。老舗の伝統を感じさせる本格的な懐石料理、店名からは網元?直送の新鮮な活魚料理が”ウリ”とも思えた。
画像

店正面玄関前を奥の駐車場に入れるが、雨に濡れた未舗装の駐車場と、真新しい!!?店内の様相とのギャップからも店舗の内・外装は改修されている様だが、車道側を竹塀と塀に沿って植えられた笹竹に仕切られた壺庭を、座敷の大窓から眺めながらのテーブル席もGOOD。座するのが苦手の妻にとって座敷に椅子付きテーブル席は嬉しい。
画像

今まで有った人気メニューの日替わり会席に代わる一番人気が「おすすめ御膳」という。他のメニューを頼むつもりだったが内容を聞いて此の「おすすめ御膳」に決めた。時々メニュー変更があり・案内のリーフレット等は用意されていない様。御膳には全てに一人鍋(うどん)と茶碗蒸しが付いている様。「おすすめ・・・」には画像から判断して!!、お造り・煮魚・天婦羅・小鉢(2種? 香物が付いていたかも?)に味噌汁、デザートのゼリー。食後の飲物サービスはホールスタッフからの案内もなく、メニューにセルフ…?等の記載も見あたない?。座敷席だったので判らなかったが、カウンター・テーブル席からなら気付いたのかも?。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック