播磨中央公園 Ⅱ

県立播磨中央公園<加東市下滝野>へは以前のブログ播磨中央公園にも記したように、南方(小野・社方面)からなら:R175号西脇バイパス入口の闘竜灘東交差点を県道294号に右折して加古川に架かる闘龍橋を渡り、県道17号との交差点を直進・JR加古川線踏切を渡る県道349号線を滝野西交差点で左折し南下する。
画像

西脇市街地からは野間川沿いに多可郡八千代区や加西市方面に向かう県道34号線平野口からの長い直線道が此処で県道349号に合流し、其のまま直進して滝野から社町へ向かう。幾度となく通る此の付近・直ぐ近くにはcafe&Ding Asterisk・県道17号沿いにHAKONE・店側の交差点を北に進むとJR踏切を渡って居酒屋みなみ(ランチも大人気店)。
画像

店の北側を通る県道349号を南下すると光明寺交差点。左折すると住宅地内に浪花割烹 吉粋、北の坂道に延びる林道先の終点に、播磨高野とも呼ばれる真言宗の名刹:五峰山光明寺の駐車場がある。光明寺合戦・観応の擾乱(足利尊氏・直義兄弟の間に起った争い)で此処では10日程の戦いで尊氏軍が撤退した光明寺城(滝野城)がある。
画像

播磨中央公園下交差点の手前にはCountry Cafe風良里があり、交差点を直進・播磨中央公園のバラ園向かいにはCafeマリオネットがあり、今後:寄ってみたい店も多い。五峰山山麓の丘陵地帯・緑の樹林に囲まれた丘・大小の池が散在する自然味豊かな総面積382㏊は都市公園としては県下最大級で、此処に野外ステージ・軟式野球場や球技場・テニスコート・サイクルランド・フラワーゾーンのサクラ園やバラ園・四季の庭・芝生広場・子どもの森等の諸施設が点在しています。
画像

先のブログ播磨中央公園では公園内の古墳や展示SL等を紹介済です。小さな子・孫もいないので何時も側を素通りしているが、”子どもの森ゾーン<空の国・夢の国・冒険の国等の遊び場がある>”ですが東端・未だ足を踏み入れていないところまで進んでみる!!。ローラー滑り台・ネット吊り橋・砦状施設からの木橋や吊橋・波打ち丸太・最東端の櫓は高度感のあるジャングルジム!!。 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック