テッラドーノ 丹波市

いつもは炎天下の昼過ぎに訪れる市島町鴨庄で行われる8月恒例のイベント”案山子まつり” 2015年だが、今年は午前中に見学を終えた。此処に来る度に寄ってみようと思っていた鴨庄小学校北方の某喫茶店に寄ることもなく、R175号線に戻ってきた。
画像

市島町には丹波の酒造場のなかでも、小鼓丹波のさる酒で知られる蔵元の西山酒造【ことしの蔵開きイベントでは、イベント期間限定で開設されるエレファント カフェをブログアップしているが…】と、R175号に出た市役所市島支所近くに在る”奥丹波”の山名酒造の二社が地酒の蔵元として知名度も高い。此の山名酒造の直ぐ側にあるカフェに・今年こそ寄ってみたいと思っていたが生憎の定休日。国道筋南側に在るファーストも休み。
 赤い屋根のコミセン・保育園跡・右手田圃端・竹林・栗林一帯は溜堀城址
画像

手前にはパンカフェゆらが在って営業中だったが、竹田川を渡り今年春過ぎに開店したカフェに向かいR175号を南下。「コンビニ(ミニストップ)」側の東勅使T字交差点からJR福知山線踏切を渡り西へ向かう直線道を三輪小学校方向に走る。此のカフェへは更に国道を南へ約400m進むと・昔は農道のような道だったが、今では勅使地区内を避けての快適な県道283号(バイパス)が戸坂・白毫寺方面に通じているので、此の道の方が店の場所説明には判りやすい。
遊具類が残る保育園グラウンド奥(中央)が店入口
画像

正面右手前方の丘の上の建物が其れ!!。右手の勅使側からの車道が合流する地点・丘陵裾部に大きな石組の 溜堀城址(留・酒梨城)の碑が立つ。詳細説明は避けるが、黒井城の支城で荻野秋清【黒井城主だが朝日城主の才丸<後の荻野(赤井)直正>に刺殺される】の下屋敷だったところ。目的の店も其の広大な城址敷地内に位置する。
画像

美和保育園・三輪養護学校・美和コミュニテイーセンタが在ったところ。此処から今も農道が北に延びJA・三輪小学校にかけて田圃が拡がり、その東に郵便局。閉園となった美和保育園の施設がリノベーションされオープンしたのがイタリアン レストラン テッラドーノ(Terra dono)<丹波市市島町酒梨>。
画像

勅使・酒梨・戸坂・白毫寺等の美和地区内の”みわ”の名称に、三輪小学校とか美和保育園…等の呼名があり違和感を感じていた。「丹波の荘園(細見末雄氏著)」によると元々:美和郷として一郷だったが、二つの(三和庄と三和勅使田)荘園が成立した。
 ユッタリ余裕のフロア端にはキッズルームが…
画像

詳細不明ながら勅使の字名があり、勅旨により拓かれ親王に下賜された領地。三輪小学校前を乙河内へと北上すると三輪神社が在り、美和郷の総社・美和地区の産土神でもある。何処かに”三和”の名も遺っているのかも!!?。美和地区交流センターの「楽園」の看板・園内へのゲート・保育園や広い園庭には其処此処に遊具類が残る。
画像

狭く急斜面上に建つ旧園舎や交流センターへの侵入が判り難ければJA・小学校側に広い駐車場があるので、此処から農道を南へ進めば建物・園舎ゲートに立つイタリア国旗が場所と営業中を知らせてくれる。溜堀城址碑の並びに大きな美和ふるさと観光案内図板があり、其の横にも「イタリアン レストラン テッラドーノ」の案内板がたつ。
   ランチメニューのサラダ
画像

地元では知られ昼休み時間帯には・近くのJA女性職員数名のグループや、若い子連れのママ友や子連れの若夫婦客の利用が多いようですが…!!当然と云えば当然かも・・・?。キッズ・フロアやキッズルームが用意されている店も比較的珍しいかも。此処は元々保育園なので、店外の遊機具も利用できるのかも・・?。
   夏期限定丹波野菜・冷製トマトパスタ
画像

店内にも畳敷きの一室があって子供向けDVD等がTVに流れていたり、幼児向けの本や柔らかく大きなボールや積み木・小さな滑り台等の遊具類が置かれている。キッズルームの子供たちを見ながらのテーブル席は、其のお母さんたちが安心して食事を楽しめる専用席か?。
 選べるランチメニューからピッツアのイタリアンミックス(トマトソースにモッツアレラ・生ハム・黒オリーブ等)
画像

福知山市からR175号の塩津峠を丹波市側に入ると直ぐ目に付く看板(随分以前からあるが!!)にも「市島有機」とあり、早期より有機農法に取り組まれている有機の郷。おばちゃんの店にもレポートしているかも…? 
旧市島町は地域を上げて地産地消・有機栽培に取り組まれている。
画像

レジに置かれているリーフレットにも自家製ベーコン、卵は春日のカンナンファームとある。道の駅おばあちゃんの里にも置かれているが知る人ぞ知る卵…は個人的な知り合いから直接頂いたこともある…
 手造りデザートのドルチエ(ムース)が美味しい…
画像

野菜や小麦粉は丹波産に拘り”たんばを生かし旬を楽しみ 安全で美味しい食材を提供”と云うが、水も西山酒造場の井戸から…(一むかし前まで酒造の仕込みに使用されていた「奥丹波のおいしい水」が戸平峠トンネル手前にあったが、使用中止中!!?)汲んでくる水を使用して、ピザ生地も井戸水で練り、牛乳も氷上牛乳を使用。地産地消はもとより:丹波には四季を通じて良い素材がいっぱい…ってことなんでしょうネ…。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック