丹波竜の里公園(恐竜広場)

篠山川沿いの県道77号はJR福知山線谷川駅ー下滝駅を過ぎるとJR線踏切を渡り篠山川に架かる阿草橋を渡る。県道77号は此の分岐から川代峡谷を抜けて篠山市境の大山下に入る。阿草橋より阿草集落を抜け県道36号に繋がる林道は、篠山市味間や今田町・西脇市に向かう。
画像

冬季を避ければ今田町・三田市方面へは時間的に短絡なのでよく利用するルートだ。
県道分岐で踏切を渡れば正面約50m程には丹波竜化石の発見地・現場に近く見学者の駐車場に地元自治協議会により交流施設「元気村かみくげ」ができ、一角に恐竜化石発掘体験コーナー工房があった。
画像

JR福知山線と実物大!?丹波竜モニュメントとの間を通り阿草集落へ入るので、見上げるばかりの丹波竜の側に一度は寄ってみようと思っていた。地元の新鮮野菜等農産物の直売や屋内の食堂?にと、暫く立ち寄る事もなかったが休日はお客さんも多い様子。さらに丹波竜等恐竜関連グッズや新商品?に「恐竜焼き」お土産品が並ぶ。
画像

県道77号分岐・踏切を渡った目の前丹波竜の里公園(恐竜広場)入口側には国内最大級の草食恐竜「丹波竜(2006年8月に発見された)」が8年を経過し新種新属の「タンバティタニス・アミキティアエ」学名を得て、今年(2015)3月芝生の恐竜広場の登場した実物大(体高7m・体長15m)丹波竜模型がモニュメントとして完成設置されているので、遅ればせながら覗いてみる。
画像

恐竜広場内には丹波竜「タンバティタニス・アミキティアエ」のほか公園内の芝生に寝そべっている草食竜らしくおとなしそうな鎧竜類の子・獣脚類の代表?・肉食竜のティラノサウルスの子がヤンチャそうな目をしてベンチの脇を占領している。丹波竜の横には此の子の親?ティラノサウルスの恐竜骨格をモチーフとした滑り台も設置されている。
画像

滑り台の上に行くまでにはチョッとしたアスレチック遊具を通過するので子供達には大人気のようだ。以前より駐車場側に設置されていた赤い”恐竜の里モニュメント”は・すっかり影を潜めているが、この側からは時間があえば丹波竜巨大モニュメントの足元を通り抜ける福知山線の普通や特急列車(幾種類か有るので)の車輛)を見る事ができる。
画像

Webの丹波竜関連ブログ・ホームページ ↓(一部)
丹波竜  http://40437108.at.webry.info/200703/article_2.html
丹波竜:国内最大級の恐竜 http://40437108.at.webry.info/200704/article_19.html
隠れ紅葉の名所 Ⅸ  丹波竜発掘現場  http://40437108.at.webry.info/201011/article_24.html
ゆるキャラ (ちーたん) 丹波の森の祭典 http://40437108.at.webry.info/200905/article_16.html
説宗寺(恐竜寺) http://40437108.at.webry.info/201105/article_4.html
ナイトミュージアム 丹波竜!!?   http://40437108.at.webry.info/200712/article_22.html 
冬の新商品は「丹波竜の鉄鍋?」  http://40437108.at.webry.info/200712/article_21.html
丹波竜の化石発掘現場・旧上久下村営上滝発電所記念館 http://www.ne.jp/asahi/tanba/kirinosato/TANBA-kanegaska-siro-docu.htm
村営水力発電所    http://40437108.at.webry.info/200709/article_8.html
田圃ART:丹波竜 http://40437108.at.webry.info/200709/article_7.html
出現!!「丹波竜」    http://40437108.at.webry.info/200712/article_3.html
[丹波竜]尽くし   篠山市・丹波市 http://40437108.at.webry.info/200710/article_9.html
丹波竜 Ⅱ(恐竜のオブジェ)  http://40437108.at.webry.info/200704/article_20.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック