キリンビール神戸工場 Ⅰ

北神戸・三田のイオンモールと陸橋で繋がれるプレミアムアウトレットへは年4回程は訪れている。このイオンモールから丹波市への帰路・三田市内で途中の買い物等に寄り道しない場合は西方に走り、長尾町上津で六甲北道路下を潜り抜け、市原交差点(県道17号と交差)を直進して赤松台を越え中国道を抜けた神戸三田インター北交差点から池尻交差点からあかしあ台経由でJR福知山線新三田駅方面に向かう。
  エントランスに向かう最初の歓迎ポール!?は収穫の図柄
画像

この道筋で寄り道は、すずかけ台の南ウッデイタウン駅北近く、アクロスプラザ・三田ウッデイタウン・西宮でよく利用していたスーパー○○や映画常設館のある○オアシス…等商業施設が集中する一画位だったが、戻って県道17号と交差する「市原」から三田市街地方面へ右折(東方)すると、奥の小谷公園の一角に今年春(2015年3月)”めんたいパーク神戸三田” がオープンしている。
   エントランス側の歓迎ポール!?は醸造完成ビール樽の図柄!? 
画像

先のブログ「めんたいパーク」へは逆コースの神戸三田インター北から訪ねたが、 市原交差点を北へ直進して赤松台を抜ける車道直進すると、「奥の小谷南」と「奥の小谷」の交差点間の西側丘陵部一帯が”キリンビール神戸工場”だ。見学者駐車場は二つの信号を結んで西側の工場外周道路ほぼ中央にある。北側の「奥の小谷」交差点は往時「めんたいパーク」に向かった交差点。先に「めんたいパーク」に寄った後・引返して次の目的地:キリンビール神戸工場へは、この「奥の小谷」交差点を直進して向かう。
  KIRINにシンボルは吉兆の守護獣「出逢い麒麟」…とは!?
画像

工場見学は予約が必要?らしいが今回はビール工場の見学ではなく、丘の上のビアレストラン<神戸市北区赤松台>でのランチが目的。3月-11月の間:毎月第四土曜日には兵庫県の”うまいもん”を応援するイベント「ひょうごマルシェ」が工場内フリースペースで行われている。入口で貰ったリーフレットには9月26日(土曜)JA兵庫六甲管内(三田市農協のパスカル三田も含まれるのかナ?)の特産品・朝採りの野菜・旬の農産物・果物等が販売されるとあった。
  糖化釜(釜のなかで原料のデンプン質分解(糖化)が進んで麦汁をつくる>)
画像

10時30分から15時までだが、商品はなくなり次第終了。9月は期間限定は秋だけの限定ビール「キリン秋味」と、旬の無花果のカクテルが、どちらか一杯(共に100杯までの限定)・此の日限りで試飲できるが…入口でガードマンから渡されて首に掛けているDRIVERと書かれたネックストラップのせいで飲ませて貰えないかも?
   ハクション大魔王の壷…!!「糖化釜」
画像

もっとも見間違えようのない大人(白髪混じりの老人)なのだが、どちらにしても下戸なので飲めないけど…、試飲したい人にはJR三田駅から一番搾りの缶バス(無料のシャトル・ラガーバス)がビアパークまで20分程で運行されている。工場内見学者用駐車場からは赤い舗装路(煉瓦敷きだったかナ?)に沿ってエントランスへ…向かうが送迎バスだとエントランス前まで…?。玄関口にはキリンラガー缶ビール型バス(チョッと古そうなので展示されているだけかも?。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック