たんば福祉フェスタ

合併10周年記念事業たんば福祉フェスタが2015年10月24日(土曜日)社会福祉法人:丹波市社会福祉協議会・協賛:丹波市子育て支援連絡会により春日文化ホール&春日住民センター(丹波市春日町黒井)に於いて開催されていた。図書館利用や春日町選挙投票所の立会人として、福祉研修?バス旅行の集合所ともなり・妻の送迎に出向いたことも…!!。リーフレット等にも”丹(まごころ)の里”を表記されている丹波市も県内の市町レベルでは比較的!!早い時期に、意見書が提出され・手話言語法制定条例が成立・意見書が採択された地域。
画像

手話が言語であることを解かり易く、面白く理解することができるのが公演「手話で笑いのバリアフリー」で此のフェスタでも出演される萬屋手話本舗ぷ~&み~企画の健常者とろう者の手話漫才コンビ。NHK「みんなの手話」にも時折出演されており、是非公演を見てみたいと春日文化ホールに向かったが、時間を間違えて殆ど終わりかけ……青垣・氷上の聾者からコンビとなった成り初め等の質問の後で、一席(アンコール?)でも聞こえる・ 聞こえないを手話通訳を交えながら、聾者からも笑いを誘っていた。
画像

ぷ~&み~企画さんのブログ「かゆいところに手が届いたら…」は一般手話用語?にない言葉の表現を勉強するのに良さそう。私には難しいが…岡山県のお二人の出身地に近いところへ明日はバス旅行です。短い時間帯だったがホール内や飲食ブースを廻っていると、妻の知人(手話サークルや子育て支援等)に合う。極安の黒豆・栗入り弁当賞味後、此れも楽しみだったという春日福祉バザーを覗いたあと、近くの喫茶店で休憩して帰路についた。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック