和食ダイニング ごちそう村 小野店

加古川沿いに西脇市からR175号線を南下し、西脇バイパスから小野バイパスへ、ひまわりの丘公園キツネ塚古墳群側の[ひまわりの丘]交差点を直進し、[浄谷町中]交差点を右折し県道23号に入り、小野市立図書館・大型商業施設へ向かう。
画像

尤も直線車道前方にイオンは確認出来る。先程・通り越してきた[ひまわりの丘]交差点を右折すれば、広渡廃寺跡歴史公園前を通り鹿野から県道18号を南下しても同じ。小野市役所にも近い周辺には種々:商用施設や遺跡【小野王塚古墳小野藩陣屋垂井城…等】も多い。
画像

図書館前から南へ・新しくスーパーが開店していた付近に2-3年ほど前に一度探して見つからなかった店を見つけた。土曜日だけメニューの異なる店だったが本日休業!!。大きな看板が目印!!?の向かいの店も休み。黒川町から県道18号に抜け、小野市役所南下の王子町交差点に向かう。直進気味・西端には葉多城跡が在った。
画像

北上気味に走ると、王子町西交差点南手前・約250mほどに位置する和食ダイニングごちそう村 小野店に寄るが、更に直進して県道23号線に合流する地点には老舗のカフェ・レストランがあるが、レポートは後日。ごちそう村(小野市王子町)は関西を拠点に岸和田・神戸・明石・加古川・姫路等で現在17店舗を展開しているが、加古川市で弁当・仕出し・お惣菜・レストラン事業を展開している株式会社○船。
画像

店内入口部やレジカウンタ付近の棚に、仕出しや惣菜等・焼肉・うどん・串等の事業店名のパンフレット等が並ぶ。その一つが和食ダイニング[ごちそう村]。店内雰囲気や個々に区切られた半個室のテーブル席は、仲間内で楽しめる居酒屋風だが、ランチ時のメニューの種類の多さとCPの高さからも、特に主婦層には人気店の様ですね。
  限定:おすすめ膳
画像

案内されたテーブル席のほか・法事・宴会用の座敷もある。テーブル席のメニュー帳のなかには、地方誌か?とも見えた”…ごちひる[お昼のミカタ]冬号…”が置かれている!!。メニューの中で先ず目を惹く「ごち村一押しご膳…」限定御膳 15食限定の”おすすめ膳”を。旬の牡蠣と豚ロースの柳川風。
     お飲み物とデザートが付く
画像

彩美(ごち村ランチの代名詞的膳)・健美(ヘルシーで食べ応えがあるメイン)なんてのもある。料理内容には店の拘り一品?料理もあるようですが、この日の「ごはん」だけは残念だった。おかわり自由なのですが。今度は季節を変えて伺いたい… 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック