雑貨ふぇ篠っ家 篠山市

所用で寄った柏原町側から久しぶりに平成の鐘ヶ坂トンネル(鐘ヶ坂バイパス)を篠山市側へ越えた。今の時期追入神社から旧街道の雰囲気が遺る地区道にユキワリイチゲやセツブンソウ等スプリング・エフェメラルな花々を訪ねて見たいとも思った…が先に食事を…と篠山市街地に向かう。
画像

長い間訪ねていない懐かしい店や、寄ってみたい店等をピックアップしていたが、前日発行地元紙の「あの街この店」に篠っ家(ささっち)さんが、母娘で篠山城西堀近くにオープンされている記事を見た。以前の旧グルメ関連には丹波市柏原に母娘で開店された・小さな店をオープン3週目くらいに訪れた。
画像

私のHPやブログは”丹波に特化”した記事が多く、これから頑張って貰いたい…との思いでアップした。女性向けの明るい店だが既に常連?だという男からの、クレームコメントに返信もして1ヶ月内容を保留して、グルメ関連サイトを閉鎖した経緯がある。しかし応援コメントもあってグルメサイトを再開。
画像

此の店には関係ないが以後の再アップを躊躇:丹波市版はIターンや他市からの支店オープン等が主となってしまい、記事アップ回数が極端に少なくなったかも…!!。篠っ家(ささっち)さんは篠山城大手市役所から北堀沿いに青山歴史村前を安間家等の武家屋敷群へむかう市内観光メインルート、
画像

篠山城北堀の西端:西堀が南へ延びるコーナー部の車道を挟む北側に、古民家のレトロ感覚を生かしカフェとしてリノベーションされカフェと雑貨と丹波焼のお店をオープンされている其の名も雑貨ふぇ篠つ家【Zakkafe Sasacchi】<篠山市北新町>。
画像

アンティークな調度品の中には丹波焼の食器類が並び、飾棚には骨董品!!のカメラ類や足踏みミシン等が置かれているが、陳列テーブル上の雑貨類は若い女性好みの小物類が多い。今後も入荷してくる新商品と、毎日の様に更新されるブログ記事は娘さんが専担。
画像

野菜類の自家栽培と、収穫野菜類を使っての週替わりランチメニュー等は「おかあさん」が専担かな?。妻は季節ものだが「ぜんざい」が安くて美味しそう…と御執心。篠山市内の友達を誘って近いうちに再訪。
画像

場所は歩道にベンチ・市内観光絵地図看板が立つ西堀北角なので分かり易いが、駐車スペースはないので、武家屋敷群側・西町ブリキ玩具製作所への東入口付近の市営駐車場が近いかも。
画像

テーブル席は二人掛け・四人掛けが二つずつ。南側の廊下外に庭と、正面車道向かいに篠山城西堀を望む。今週のランチメニューは煮込みハンバーグ・もやしの梅和え・ポテトサラダ・スープ・デザート付き。千代紙で折られた箸袋には同じ図柄紙の折鶴が添えられて… 
IMG_5117.JPG

追伸!!2019.8 此処何ヶ月か「篠っ家」前を通っても休業日が多いので「どうしたのだろう?」と思っていた。ブログで確認し:休日が続く前後のなか1日だけ営業日があったので予約し出掛けてきた。今の時期・自家で栽培の「大山すいか(旧西紀町大山地区)」を店前でも販売されているが
IMG_51191.JPG

盆時期の今が出荷の最盛期なのだが、娘さんが以前からの大願成って就職されたので、お母さん一人で頑張っておられました。メニューには「お重ランチ」があり、此の日のメインは手作りハンバーグ、袱紗に包まれたウメ型重箱にセットされて提供されます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

雑貨ふぇ 篠っ家
2017年03月02日 18:13
先日はご来店いただき、また、ブログにも掲載していただきありがとうございました。ブログの設定等については特に何も設定しておりませんので、また篠っ家のご意見、ご感想等ございましたらお聞かせください。
またのご来店をお待ちしております。

この記事へのトラックバック