旬菜きらら 小野市

ひまわりの丘公園から○○牛乳の牧場レストランの赤い屋根(元厩舎)をチラッと見て交差点を右折。幾度となく通る小野市に向かう直線車道は直ぐ浄土寺に着く。時期が前後して・紫陽花の時期は既に過ぎ色褪せている。あじさい寺でも知られる浄土寺は国宝の浄土堂(阿弥陀堂)内建築様と阿弥陀三尊立像の寺として有名。
画像

ひまわりの丘公園と共に先日某TV番組で取材されていた浄土寺は、阿弥陀三尊背後の戸を開け極楽浄土の西光を採り入れる”浄土信仰や日相観”について補足が欲しかった…説明があったが軽い番組と聞き逃したのかもを挟んで向かいに建つ一軒家レストランも”旬菜…”とある気掛かりになっていた店がある。 
画像

以前は浄土寺前を抜け車道正面坂道を登りきった辺りの懐石料理・生魚料理の”大長丸に寄っている。駐車場・浄土寺参道の傍には小野市観光案内所・休憩所を兼ねた””きよたに いっぷく堂”もあるが、駐車場直ぐ東隣・石材店と車道
を挟む向かい側。
画像

当初:地元客に愛されているコミュニテイ食堂の様にも感じていたが、浄土寺に寄る度・駐車場からみる和創作”旬菜きらら<小野市浄谷町>だが、今度は旬菜・創作料理・素材に拘るイメージからは敷居が高そうで、立寄っていなかったが…ホールのスタッフに笑顔で迎えられ、二つのフロアに分かれ・テーブル数は少ないが離れていて隣席が気にならない程の間隔に落ち着ける。
画像

ランチは日替り・ヘレカツ…等が三種ほど用意されている定食メニューからが基本!!…食後にデザートとコーヒーが付く。お勧めの「日替わりセット」は、鯵のオクラと長芋の梅和えのせ・チキンカツには自家製ソースで…。季節の食材に一寸した料理/味付けに「創作料理きらら」の片鱗を感じながら美味しくいただけ、妻君大満足のお気に入店が一つ増えた…

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック