案山子まつり 丹波市

R175号線「市島支所前」(三ツ塚史跡公園手前)交差点を右折し、戸平峠を越え福知山市三和町に向かう県道59号(市島和知線)に入る。平成10年より市島町鴨庄地区の活性化を…と自治会内各組や小学校・老人会や地区団体・事業所等の協力を得て、毎年8月初旬(第一日曜日だったか?)から下旬に掛け、
画像

地元実行委員会により実施されてきた”案山子まつり”のイベントも今年で第20回を迎えた。会場は鴨庄地区内(小学校側)旧道から、現:県道59号(バイパス)に出て合流する地点が「案山子まつり」会場への入口で駐車場も此処までに何カ所か確保されている。
画像

県道59号の「まつり会場入口ゲート」から南に向かう県道541号(丹波比叡とも呼ばれる神池寺まで続く)の、正面50mほど先には・炎天下の圃場の中・農道沿いに50体ほどの創作案山子が並んでいるのが見える。
画像

例年8月開催期間の始めに出掛けたいとろこだが、年の性か暑さが堪えて行動が鈍り、出掛ける気力も喪失気味。例年:某新聞地方版や、某TV番組の地方ニュースに取り上げられている。早朝からの雨も止み・曇天ながら暑さを凌いで見物出来そう…雨・風による汚損が気懸かりながら出掛けてきた。
画像

TV・新聞等で話題となる国内・県内・地元の関心事…が題材として採り上げられるが、今年は珍しく国際的関心の高い北朝鮮のミサイル・トランプ大統領はトランプゲーム札のクイーンでもなくジョーカ-ではない・ジョークなのか?「ダイヤの5」?で登場。金正恩朝鮮労働党委員長と同様に天上天下唯我独尊…のスラングとも思えた!!?。国内だと「盛り蕎麦(森友学園)・掛け蕎麦(加計学園)」もあるんだが…?
画像

最年少プロ棋士藤井君は人気を独り占めの感で4-5体はあったかナ?…・人気タレント・地域の特産・仄々とした家族等の健康・コミュニティ性を扱ったもの…キャラクターのネバールくん?やミニオンは連続出場!!。三宝の乗る丹波特産の「丹波栗・黒豆・大納言小豆」取り分けても丹波大納言小豆の発祥地は春日町東中・丹波黒大豆は篠山市(川北黒大豆・波部黒大豆…)、大粒の丹波栗は栗作郷と呼ばれた山南町。盛り沢山で昨年より作品数が数点多かった。
画像

以前は会場側休耕田の向日葵畑が”まつり”会場を盛上げていたが今年も残念:また3-4年前から見掛けなくなっていた会場内側溝の水流・水量を利用した水車等を動力とした仕掛けの案山子が復活!!していて楽しい。この次は氷上町の”成松愛宕まつり”「造りもの」見物だが、テーマのいくつかは”案山子まつり会場”と同様のものを思索・製作も最後の総仕上げが進行中の事でしょう…
画像

  ===== 過去の「案山子まつり」ログ =====
案山子まつり 丹波市 2016年 http://40437108.at.webry.info/201608/article_13.html
案山子まつり 丹波市 2015年 http://40437108.at.webry.info/201508/article_3.html
案山子まつり 丹波市 2014年 http://40437108.at.webry.info/201408/article_1.html
案山子まつり(2013年) http://40437108.at.webry.info/201308/article_4.html 
案山子まつり(2010年)  http://40437108.at.webry.info/201008/article_8.html  
案山子まつり(2008年) http://40437108.at.webry.info/200808/article_2.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック