日本へそ公園Ⅳ 西脇市

大正12年(1923)旧陸軍参謀本部陸地測量部により日本列島の中心点とされた東経135度線・北緯35度線が交差するところ。日本標準時を表わす子午線で日本の東西の中心。
画像

日本列島中央に位置する西脇市が昭和58年「日本のへそ」としてPRする”日本へそ公園”の丘陵最高所が「岡之山」で山頂に築造されているのが岡之山古墳(西脇市・多可町地域唯一の前方後円墳・全長約58m)で古墳時代前期(4世紀)のもの。
画像

R175から県道36号に入り加古川に架かる緯度橋を渡る南側にJR加古川線「へそ公園駅」と、西脇市出身の画家:横尾忠則氏の作品が展示されている岡之山美術館が、一帯が日本へそ公園〈西脇市上比延町〉として整備された都市型公園。
画像

公園入口にレストハウス 花屋敷へそ公園店、公園駐車場の南奥には地球と月をイメージしたものか?ユニークな外観のテラドーム(にしわき経緯度地球科学館)がある。岡之山古墳群・駐車場側の滝ノ上古墳群、岡之山東山麓には西岡古墳群(帆立貝式・方墳・円墳等)が点在しているが故あって詳細は割愛する(HPには公開)。
画像

博物館の南隣には地球・星座・宇宙…へと様々な遊具が点在し子連れで賑わう「宇宙っこランド」、とりわけても「ふわふわドーム」は子供たちに人気で歓声が沸く。子供たち同士で元気に丘陵上に向かって登っていく先きには、幾重にか螺旋の”ジャンボ滑り台”もある。
   畑谷川:直ぐ上流に「タマキニイメ」播州織作家の工房がある
画像

「日本のへそ公園」について以前のブログを下記に…
日本へそ公園 http://40437108.at.webry.info/201104/article_5.html
日本へそ公園 Ⅱ  http://40437108.at.webry.info/201411/article_16.html
日本へそ公園 (秋の色って…)  http://40437108.at.webry.info/200710/article_21.html
日本へそ公園 Ⅲ http://40437108.at.webry.info/201611/article_20.html  
JR加古川線が遊歩道の先:畑谷川を渡りへそ公園駅へ… 
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック