コーカサス VS ヘラクレス(Papercraft)

アジア最大級で気が荒く凶暴なコーカサスと世界最大級のヘラクレスが戦えばドチラが強いのだろう…?
コーカサスオオカブトの最大級個体は130mmを越え、頭部と前胸部は黒色、中胸・後胸・腹部・脚の腿節や前翅は暗赤褐色から黒褐色。前翅は青銅色・緑銅色等金属光沢を帯び、表面がキラキラ輝く3本のツノは、その輝きからcaucasus(白い雪)の名がある。
画像

コーカサスオオカブトの気性は大変荒く・その攻撃性は異常とも言えるほど凶暴で交尾相手の雌にも向けられることが知られ、3本の角と併用して大きく鋭い爪を備えた長い脚を巧みに使い、長い胸角と頭角で相手を挟みこみ、強大な力で木から引き剥がして放り投げる。
画像

一方ヘラクレスオオカブトの頭角・胸角は上下に動かすことができ、頭角を相手の体の下に差し込み、胸角との間で挟み付け・持ち上げ・降り落とすことで勝負が決まる。コーカサスは胸角が2本あるため、相手の体に絡みつくが振り落としづらいので、何度も締め上げるため相手に致命傷を与えることが多い。
画像

コーカサスは大きく湾曲している頭角が災いし、なかなか相手の体の下に頭角を差し込むことが出来ないが、頭角ほぼ直線的なヘラクレスの方が有利。其れに胸角の内側に生える褐色の毛が滑り止めの役目も持つ。コーカサス VS ヘラクレスの勝負は、圧倒的にヘラクレスの方に「軍配が上がる」ようです…
Canon PaperCraft コーカサスオオカブト / ヘラクレスオオカブトの解説・ウィキペディアを参照

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック