かき氷屋台(Papercraft)

「残暑見舞い」を出すタイミングを既に過ぎてしまった様だが…
お盆も過ぎ・丹波の真夏の風物詩「案山子まつり」も終わったが、いつまでも連日続く猛暑に まだまだ ”氷”の看板が掛かっているのを見ると、ツイ店に入って、また屋台の前に並んで”かき氷”を頼んでいる自分が見える様です
画像

昔ながらのミゾレに練乳をかけただけの「かき氷」がよいのだが、全国各所に特徴のある種々”こおり”が有り、よくいく西脇の喫茶店には値が張るが:マスクメロンに山桜の蜂蜜シロップのものがある。
画像

KIRINが提供するペーパークラフトに”かき氷やさん”の屋台がある。部品には”かき氷機・氷・ゆであずき・練乳・メロン・イチゴ・宇治金時等のシロップ”にメニュー冊・クーラーボックス内に納まるペットボトルや缶入りの飲物類、屋台には日除けの簾・かき氷の幟や幕がセット  

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック