山陰海鮮炉端かば 加西市

加西IC前から玉野ー玉丘交差点に降りてくる24号へは、市立加西病院から・または加西市役所から「加西ハイツ第1」交差点に出て西へ…「横尾第2交差点」で県道369号と合流する。
画像

西への直進は先日の喫茶ティンカー・ベルだが、その先の信号交差点を左折し「アステイア加西」に出るか、県道24号「横尾第2交差点」を左折するか、次の交差点を県道23号に右折すれば
画像

北条鉄道終点の北条町駅・アステイア加西の前に出て、目の前の交差点を渡った左手に此の春(2018年5月中)新店舗が開店していた。”山陰海鮮…”のキャッチが目立つ炉端焼きの店。
画像

店名は”山陰海鮮炉端かば”<加西市北条町北条>…しっくりしない名?に思えたが、名前の所以は店員さんもご存知なかった…
画像

加西に来る度・大概は立ち寄る「イオン加西北条店」へ行く度・気になっていた店だが広い駐車場が店西隣にあるので一度はお邪魔しないと…!_? 駐車場は三社ほどの共同駐車場内に店専用10数台分が確保されている。
画像

炉端かばはチェーン店で広島や東京にも店がある。”山陰海鮮…”とあるので鳥取・島根(兵庫但馬地方も含まれるが?)の[境港]…等からの鮮魚直送や山陰地方の地酒・地鶏は大山ハーブ鶏…等々本社は鳥取にあるのかも…。
 
画像

明るく広々とした店内正面は半円を描いてカウンター席が並び、目の前で店員が鮮魚等を焼いてくれる居酒屋の炉端スタイル。ランチタイムに案内された部屋は通路を挟んで左右に4-6人用個室テーブル席・反対側には8人から団体用?の掘炬燵式?長テーブル席もある。  
画像
 
注文はテーブル上に置かれているタブレット端末で、画面を見ながら指定・食事の量等まで決定、注文履歴を みて確定し厨房?へ送信して待つシステム。炉端かばの名物ランチは兎に角人気No_1の厚切り豪快海鮮丼と、当店人気No_3という炭焼き豚丼(丼の縁から溢れる豚肉が旨い!!) を注文した。遅いランチだったのでセルフのコーヒーは既に一人分?もなかった…が。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック