Cafe Barお城の下で 福知山市

東方の綾部市側から福知山市内を流れる由良川は、南方の三和町側からの土師川が、丹波市側からの竹田川を集めて(由良川水系の何れも一級河川)本流に合流するが、本流は此処で猪崎の音無瀬橋側へと大きく北へ方向を変える河川のT字辻。
画像

音無瀬橋西詰から西に「広小路通り」、明智光秀の霊を鎮め祀る御霊神社のある御霊公園。光秀が横山城を改修した福知山築城の際の掛け声に起因する福知山音頭市民の一大イベント「ドッコイセまつり」のメイン会場となるのがこの一帯。
画像

音無瀬橋西詰を南へは城下通りを約600m程で福知山城。由良川左岸堤防と本流に間に明智藪があり、福知山城側の法川に繋がる運河があり、
画像

法川に掛かる昇龍橋(太鼓橋)を挟んで登城口と、芝生広場のある「ゆらのガーデン」からは福知山城を見上げる位置にあり、此処に Cafe Bar& Live お城の下で<福知山市堀>と名付けられた店がある。
画像

昼はカフェ・夜はバールで月数回はJAZZライブ等もある。此の店は「ゆらのガーデン」がオープンしたときは市内にもあったケーキのマウンテン。しかし翌2013・2014年と続けて大きな水害の被災に移転・閉店や、代わって新店舗の出店が続き、7 店舗があり内・5店舗が飲食店。
画像

マウンテンも現在は三段池公園側に移った洋菓子マウンテン・其の後Cafe&Bar”マサグラン”は市内でも良く知られた人気店で「マウンテン」のスウィーツ・ケーキ類が置かれていた。
画像

平壤亭ゆらの店(1代前はカウンター席の正面窓越しに城を望むカフェだった)
淑徳魚苑「魚福」(此処も和菓子の店だったか?、その前は…?)
一ゑん(此処も一代前は「偃月めかしえび」)  
AGE BUNBUN(揚げパン 此処も一代前は「うどん店?」)
 日替りランチ 豚の生姜焼き
画像

2017.3月閉店したが同年5月にはクリスタル・ボードが掛けらた「お城の下で」。入口からフロアに向かう通路の左手には本棚に本が並び、右手は待合用ベンチだったか?。奥に進めばドラム等楽器が置かれたライブステージ、
  日替りの 魚魚魚(ギョギョギョ)ランチ(お造り・イワシの煮付け・魚フライ) 
画像

ランチ時だったのでプロジェクタースクリーンにはアニメ映画が映されていた。店内のテーブル席やソファーの別室?の他、芝生を前にした窓側外にウッド(オープン)デッキがあり、これからの季節、気持ちよく利用できそうです。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック