上牧城<仮称> 丹波市

福知山市三和町境の戸平峠に向かう県道59号沿いの鴨庄川が低丘陵部を割って竹田川に流れ出る切通し状を東へ抜け出た喜多に長谷山城が、神池寺へ向かう県道541号へ右折し100m程先には例年実施される真夏の祭典案山子まつりの会場。
  画像説明は[上牧城<仮称>]HPを参照してください
IMG_56321.JPG
左手前方に見える正法寺背後の最高峰(点名:奥村)に日内城がある。県道541を挟む西側に西山城、その西方に岩倉城がある。何れも天田郡(福知山市)三和町側から戸平峠を越え丹波市に入る街道筋の要衝監視の黒井城支城群の一つで、岩倉城を挟む県道59号線北に畝状竪堀をもつ長谷山城(北村城・船越城)がある。

IMG_56551.JPG
畝状竪堀は丹波市の城に少ない?が氷上町円通寺近くの円通寺砦<仮称>に二重堀切と畝状竪堀群の痕跡!!?を、さらに尾根続きの井中城<仮称 4等三角点>には主郭が判然としない!!が10数本の短いが等間隔に並ぶ竪堀群をみる。
  北郭南端曲輪の東端(4-5本の畝状竪堀)
IMG_5646.JPG
長谷山城に近い鴨庄地区・鴨庄小学校付近に丘陵先端を落す尾根筋の195mピークと粗標高を同じにする南西側・ふたつのピークに城郭遺構をみる上牧城<仮称>(丹波市市島町上牧)にも畝状竪堀があった。日内城・岩倉城…等
IMG_56331.JPG
黒井勢の諸城群は天正6年(1578)千束街道から鴨庄へ侵攻した…藤田伝吾の軍に落城。悉く城は黒井城攻略明智勢により向城群として改修されたものか?。街道筋の南面に並ぶ城砦群だが、北側に迫る丘陵上が未調査のままポツンとに手付かず空白状態!!?。
IMG_56291.JPG
取付き点不明だったが丘陵筋北東の鞍部を目指すのが良さそう…案の定:北郭群の南端付近の尾根筋に出た途端!!曲輪東端から4-5本の畝状竪堀群をみる。其の北斜面上に続く曲輪は低土塁を廻す自然地形だが長い曲輪・空堀状の上部に櫓台曲輪?と北西端切岸上に低土塁・
IMG_56351.JPG
北に深い堀切までが城域か?。北郭畝状竪堀から南下へは50m程の緩衝尾根?の先に小曲輪状/その直ぐ先の堀切りを越えると南郭群に入る。此方が主郭の様で広い中央曲輪を帯曲輪が廻る。帯曲輪の南斜面には二ヶ所に二本ずつの竪堀を落とすが、埋もれた竪堀が何条かありそうに思える。
位置が表示できないが、稲荷神社東上のピークから尾根先の「喫茶月あかり」付近への尾根上 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント