ぬまたんち (pepercraft)

群馬県沼田市の公式サイトの「市政」→「沼田市について」のカテゴリ内「森林文化都市キャラクター」に”森林文化都市キャラクター ぬまたんちの部屋”があり、「あそぶ」のなかにぬまたんちペーパークラフトと”ぬまたんち折り紙”がある。
IMG_5898.JPG
キャラクターぬまたんちのなかに紹介があり参照すると、沼田市は平成2年全国初の森林文化都市宣言を行い、平成10年1月シンボルキャラクターとして誕生したのが森林(もり)の妖精ぬまたんちで、ぬっくん・まっくん・たっくん3人組。
IMG_5897.JPG
沼田市や真田昌幸が城主だった沼田城を知らずとも、変遷はあったが豊臣秀吉死去後の関ヶ原合戦に昌幸・二男幸村親子が石田三成の西軍に参戦。敗れた親子は和歌山九度山に蟄居した真田庵や、大坂冬の陣に幸村は大坂城に入り、翌夏の陣慶長20年(1615年:元和元年)には
 天王寺公園:左最下に”てんしば”・中央部に茶臼山・キタの高層ビル街(左上部)・右中程が四天王寺
IMG_5873.JPG
真田幸村が本陣を構えた天王寺公園内の茶臼山【慶長19年(1614)冬の陣では徳川家康の本陣だった】大坂城籠城戦に大坂城出丸の真田丸を築くが、最期は茶臼山から出陣/北方の安居神社が壮絶な終焉地となり幸村の銅像や石碑が建つ。関西圏に於いては英知と武勇に秀でた悲運の武将幸村と六文銭・目立つ赤備えの勇猛果敢さに対する人々の愛着と人気は高い!! 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント