アメイロビストロアルル 舞鶴市

来年(2020年)スタートする大河ドラマの明智光秀とは所縁の深い田辺城【城主細川藤孝の嫡男で勝竜寺城主<長岡京市>忠興の正室が光秀三女珠(ガラシャ夫人)】の石垣を右手奥に見る頃には綾部市から走ってきたR27号の通行量は
IMG_5698.JPG
多くなり車輌停滞気味のままR175号との合流地点に近づく。市内主要幹線道路が交差する「大手」交差点のメイン道路をまっすぐに突っ切って、直進するR177号は住宅街?に入って行く感じ!!だが、此の直ぐ先の舞鶴湾第一埠頭で行止りの国道!!。
IMG_5701.JPG
正面の丘陵部に突き当たると思える直前/殆ど隙間なく並ぶ建物群のため、Google地図で周辺のカフェやスポットを探していなければ、宅地裏手を伊佐津川が舞鶴湾の入り江に流れ出ている事などおそらくは気がつかない…。
IMG_5716.JPG
其の左カーブ西角に”素敵な隠れ家的ビストロ”がある。地元では知らない人もいないだろう…と有名過ぎる!?店だけに”隠れ家”を冠するのは不自然かも?知れないが、市街地からは外れていくところ・その建物外観や内装・
IMG_5708.JPG
地中海の何処かの島をイメージする白亜の建物に近づき…洞窟に入っていくような玄関口・小さく重い木の扉を開け入った内部も洞窟様の「隠れ家」的雰囲気で仲間で訪れるパブ・ビストロとしてもテンションがあがる。
IMG_5709.JPG
店の内外装は綾部市のGoHAN CAFFE PuNTo!ラ ティーノス がよく似た感じ…。店内の壁やテーブル上に単品メニュー等が貼られ、オーダーに手間取る… カトラリーに箸も入っておりサラダには助かるが、 
IMG_5711.JPG
換えのフオークが無ければコースの最期メイン用に確保しておく必要があるかも… ランチコースは前菜盛り合わせ・バケット・本日のパスタとメイン(肉か魚…)、ドルチェは4種程から濃厚ショコラのミニパフェを、ドリンクは10種程から選べる。
  ランチコースのメインディッシュ
IMG_5712.JPG
生パスタランチもリーフサラダ・バケット、生パスタ(選択)は野菜や鶏・肉は綾部や福知山にあるので、地元舞鶴若狭の生鮮魚介類と決め!?当然魚介のペペロンチーノに…   
パスタランチは「プリプリ海老のトマトクリーム」にした。
IMG_5710.JPG
駐車スペースは店の前に5台程だが直ぐ満車・サインボードの案内標柱に第二駐車場の案内はある。店外の南別棟にアルルの併設ケーキ工房があり其の南方に第二駐車場があるが初訪店では場所も、駐車場への侵入口も‼?ちょっとわかりにくいかも?。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント