山里料理 まえ川 篠山市

R176号西古佐から県道36号に入り東岡屋交差点(東岡屋城<飛の山城>の南西山麓)を左折し、バス道沿い西町交差点(直進できない一方通行の通りに古民家レストラン&カフェRH Bagelsが、更に進む広い三角コーナーは、春日神社秋の大祭には春日神社へ向かう西地区?各所の鉾や山車(蘇鉄山・鏡山)が此処に集結。
IMG_5730.JPG
岸和田だんじりで云う看貫場(カンカンバ)や”やりまわし”のような場所!!?。東地区?は河原町の妻入商家群の通り…に集結。一方通行だが右手奥へ進むと市営駐車場・東へ直進すると御徒士町武家屋敷群茶房Kei <慶>雑貨ふぇ篠っ家が、
IMG_5732.JPG
車道の右手は篠山城の西濠から北濠・青山歴史村前を抜けて篠山城大手門前に出る。西町に戻って”やりまわし?”場の角には西町ブリキ玩具製作所がある。道路に面したショーウインドウにはブリキ製の鉄腕アトム・鉄人28号等ロボット各種が並び、
 刈り取った稲が架かる天日干しの風景写真も飾られて…
IMG_5731.JPG
ブラウン管式黒白テレビからはデューク・エイセス・坂本九等の歌謡ショーが流れていたり、今田町にあった大村崑さん「崑の村」に置いてあった「ミゼット」等の昭和レトロ感が漂っていたところ。大型輪転機のようなブリキおもちゃの型抜き…等工作プレス機械等はあるが
  誓願寺と「山里料理 まえ川(左手)」虫籠窓のある町屋
IMG_5739.JPG
メインフロアがテーブルだけ…?で閑散としているが夕方からはバル(バール)…にもなるよう。北への通り突き当たりに誓願寺【八上城主波多野秀治の創建<篠山城築城で城下町つくりの拠点とし高城山の麓から移された>の波多野家菩提寺】がある。誓願寺とは道を挟んで
IMG_5731.JPG
南側に町屋をリノベーションした山里料理 まえ川(丹波篠山市西町)がある。住所には篠山城下町 ホテルNIPPONIA SAWASIRO棟 1FとありNIPPONIAと書かれた暖簾・「NIPPONIA HOTEL」の幟旗!!?も。歴史的に価値の高い古民家等を改装して客室とするホテル・ニッポニアは篠山市内の福住にもある。
IMG_5733.JPG
SAWASIRO棟…とあるのでレストルームの奥に宿泊施設がある様!?。「西町ブリキ玩具製作所」から誓願寺までの通りには、商家・旧家をリノベートした「NIPPONIA HOTEL」の標識?を見るのが宿泊棟やレストラン!?等なのか3ヶ所?程ある。NIPPONIAの…「まえ川」紹介文に丹波篠山の旬の山菜や食材で育った地元出身のシェフが、昔ながらの素朴で美味しい山里料理を提供…とある。
IMG_57351.JPG
ランチメニューにおまかせ御膳・おまかせコースがある。季節の山菜・野菜や魚・肉(ジビエ<鹿>のロースト>…等、「田圃のなかに稲木干し」の写真が飾られているので地元の方と聞き、土鍋で炊いた天日干しのご飯も頂く。米は近くの大山か味間か?と聞いてみた。
IMG_5736.JPG
特産品も多い季節の野菜に山菜…場所的には真南条辺りの自家農園?からか。シェフは京都から…オーナーも当地の女性。内容は省くが山里料理の地産地消・日本料理の季節感・見た目にも美しい器や盛りつけ…。ジビエ料理は鍋ならシシだが鹿肉…篠山市にも鹿肉加工所が出来たのかな?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント