柏原藩織田家のつつじ太鼓

太鼓櫓の「つつじ太鼓」は以前のログに柏原駅前にあるカラクリ時計で紹介していますが、駅前東信号からの商店街:石田通りを抜けて行くと柏原八幡社の麓に行き着きますが、その中程にある大歳神社境内に建っています。最近まで?民家との細い路地奥だったので、太鼓櫓のある事を知らずに通り過ぎた人もいるのでは?
画像

今年(H19年)つつじ太鼓の革が張り替えられ、「柏原藩織田まつり」に併せて披露されました。また此の張替えの際・胴の内側に残されていた、革の張替え記録等から判った事柄等は、元柏原町公民館長:藤本氏監修により「つつじ太鼓」変遷史として纏められたものを、セレモニーの「つつじ太鼓の打ち初め・織田陣太鼓」共演と、太鼓の張替え経過説明の資料としてパンフレットを配布されていた。
画像

"柏原藩織田家のつつじ太鼓" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント