日本へそ公園 (秋の色って…)

紅葉に染まる寺社の境内 綾錦織りなす山や里 広々した人気の無い公園の中にも秋の景色は 日をおって少しずつ色増して変化していきます。
画像

「道の駅 北はりまエコミュージアム」からR175号に戻って、寺内北交差点で東に向かうと、加古川に架かる緯度橋を渡る。橋下の河川敷に東経135度線・北緯35度線が交差する標識「経緯度交差点標柱」が有って、日本列島の中央に位置し、此処に「日本へそ公園」があります。
横尾忠則氏の作品が展示されている岡之山美術館やテラドーム(にしわき経緯度地球科学館)があります。其の駐車場前の林の中に滝ノ上古墳群が、反対側の丘陵上には岡ノ山古墳があります。丘陵東山裾には西岡古墳群と、近在には古墳時代前期(4世紀)~後期(7世紀)のものが点在します。
画像

"日本へそ公園 (秋の色って…)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント