大歳谷古墳 三田

阪神間への行き帰り 昼食・夕食でよく立寄る お気に入りの店がR176号線とJR相野側から須磨田・下青野へむかう県道309号線との交差点・四ッ辻にある。西北方の低山には穴口山城が、東ほうには須磨田三山(三山の呼び名が今は変わった様ですが・・)や森鼻城森本城等を訪れたが、古墳を探して出掛ける事はいままで無かった。
画像

暑い時期:歩くには苦痛ですが!!山麓の民家近くの古墳くらいなら・・・古墳を訪ねるなら、四ッ辻から千丈寺湖の下青野へ出るにも近く、周辺は三田市でも古墳の多い一帯です。有る筈の古墳が既に消滅・・・場違いを探して行き当らず 見つけられなかったこと等は”しょっちゅう”ですが・・・(^_-)
大歳谷古墳群1号墳は藪の中に直ぐ見つけられたが、2号墳は工場内倉庫を抜けた丘陵の先端、工場内立入り禁止で行き着けない。
画像

今の時期・2号墳のある1号墳の背後の藪山に、墓地付近から入って行けなくもないのでしょうが、草木屑を付け・泥や汗に汚れ・蜘蛛の糸を頭や服に絡みつかせて、この後で人に遭う訳にもいかず・・・・早々に引き上げて:阪神間からは丁度中間点の三田市内での待ち合わせ 時間つぶしに此処に寄り、青野ダム近くの洒落たレストランにも拠って・・・・青野ダム記念館近くの双子塚古墳は、古墳傍の民家の人により綺麗に雑草は刈り込まれて1号墳の奥壁付近に残る石材も見られた。


"大歳谷古墳 三田" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント