甲山森林公園(秋)

西宮:私の人生の半分を この地で平穏に生き・失意と哀しみだけを遺して去った地。日々の生活や四季折々・随所に想い出を残しています。「愛」がテーマ?の空を仰ぐ・白く冷たい大理石のシンボルゾーンは、今はモニュメントに見えてくる。互いに目も合わさず遠くを見る眼差しの ”子供と犬”像に 愛の意味をもっと掘下げて考える必要があるのかも?
画像

夙川公園から満池谷・甲山森林公園・神呪寺へは春・秋の散策コース
阪急仁川から仁川渓谷をピクニックセンター・甲山森林公園へは・・震災での大規模”地滑り”で建物・人災被害の有った事で知られますが、コースは入山禁止らしい。昔は芦屋ロックガーデンと共に岩登りゲレンデで、ムーンライト・サンライトや、パール・バットレス・・等の名称の岩場にチャレンジしたり、谷遡行も・靴を濡らさず岩場をトラバース等は結構苦労したものでした。
    此処が何処かは説明不要ですね・・・
画像

ロック・クライムの三ッ道具を使用せずフリーでオーバハングを熟すボルタリングは北山(緑化)公園の露岩・フエースが知られますが、体力も弱くなり登山からも遠ざかってしまったズッと後のこと‥!!。
画像

西宮に知人らを訪ねる際・殆どは西宮北(有料)道路を抜けて、北山公園~夙川か甲山神呪寺・森林公園~満池谷・広田神社側へ降りてくるのが常。今日も帰路に通り掛かり、少し公園内を散歩してきた。

"甲山森林公園(秋)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント