アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「秋」のブログ記事

みんなの「秋」ブログ

タイトル 日 時
ファンタジーロードU 播磨中央公園(上滝野)
ファンタジーロードU 播磨中央公園(上滝野) 播中(県立播磨中央公園)はサイクルランドや水辺ゾーン・子どもの森ゾーン・中央広場ゾーン・バラ園や桜の園・四季の庭等を巡るフラワーゾーンの散策路や第1-5駐車場が諸処に整備・完備され、県下最大級の都市公園としてよく知られているところです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/20 10:12
ファンタジーロード 播磨中央公園
ファンタジーロード 播磨中央公園 西脇市野村(県道34号)方面から平野口交差点を左折、またはR175の「闘龍灘東」から県道294号に入り349号で闘竜灘を望みながら加古川を渡ってCafeアステリスクの先「滝野西」交差点で 西脇市平野口方面からの車道と合流し、播中(播磨中央公園)方面へ西走すると、 県道349号は直ぐ野の花や、ハートガーデン風見鶏 マフィン前を通り、JR滝野駅前をすぎると播磨中央公園下交差点。大概は加西市へ抜ける県道145号へ右折し、 文化会館・図書館に近い駐車場へ向かうが…今回は春/秋の開花期間を終えシーズ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/14 13:23
石龕寺もみじまつり 丹波市
石龕寺もみじまつり 丹波市 昭和63年村興し事業の一環として実施されてきた”石龕寺もみじまつり”も今年(2017)11月19日:第28回目を迎え、丹波市市長を足利尊氏役に・嫡男義詮(よしあきら)・京を追われた尊氏親子を迎え入れた久下氏一族だが…   地区コミュニティーセンターで出立前の談笑 此処では戦勝祈願した尊氏親子が、戦勝の雄礼参りに石龕寺までの3km程の行程を、久下一族を率いて参詣する武者行列・・先導を石龕寺檀徒の山伏が務め、最奥の毘沙門堂への参詣後は奥の院への入口部広場で例年護摩供養が行なわれる。   コミセ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/21 23:16
篠山城西濠界隈
篠山城西濠界隈 四季折々・篠山城周辺は所用や、JR篠山口まで知人・親戚の送迎の都度に訪れ:ホームページへの追記や、下記ブログ等にアップしているので、殊に新規ブログへの記事追加等を思いつかない…。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/11/15 22:58
地蔵茶屋 丹波市
地蔵茶屋 丹波市 首切地蔵尊由来について現地案内板等に平安時代末期「宇治川の合戦にも敗れ…」が気になり先のブログにも補足したが、宇治川の合戦は翌:寿永3年木曽義仲vs源頼朝が派兵した義経軍との源氏同志の戦い。寿永2年:木曽義仲が倶利伽羅峠に平家軍を壊滅させ入京してきた為、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/07 23:03
丹波八宿 青垣の秋 2017
丹波八宿 青垣の秋 2017 今日(2017年11月3日)文化の日は、各市・各町・各自治区内、各地・各所に於いて、色々とイベントが目白押しですが、Uターン後10数年…此の日は兵庫南部地震の少し前年から始められ、年中行事として定着している恒例の丹波八宿 青垣の秋 2017へ、義兄・義姉が出店するので例年通りのお手伝い。   豆の皿移しを終えるとスタート 京を発った延喜式山陰道・但馬街道の八番目宿場町が丹波側では最後の宿場となるのが、但馬国境の粟鹿山(粟鹿峰の呼称が馴染みだが…)山系を背にする青垣町の佐冶宿。此処を立つと境越... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/11/04 18:04
翠明湖の秋 U 多可郡
翠明湖の秋 U 多可郡 丹波市から小野尻峠を越える県道86号線で多可郡中区へ入ると、嘗ては現JR新西脇市駅からの支線:鍛冶屋線が通じており、今は旧国鉄鍛冶屋線鍛冶屋駅記念館として駅舎が残されています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/23 07:52
丹波焼最古の登窯
丹波焼最古の登窯 今回・加東市の”やしろ鴨川の郷 レストラン祥”によったので帰路は今田町から黒石ダム経由で丹波市に戻るのが近いので、市原の西方寺のサザンカを見に寄ったついで…!!に・そのまま今田町小野原から陶芸の里:今田町上立杭へ。   丹波焼最古の登窯:排煙部(ヒサキ)は蜂の巣状 上立杭の陶の郷横に在る集芸館のCafeでお茶した後・少し周辺散歩…と云っても「陶器まつり」に廻った陶芸美術館や窯元めぐりの何時ものコース?。陶器神社・全国的にも?最大級の大アベマキ(地元でおみの木と呼ばれている)から立杭焼(丹波焼... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/24 22:26
西方寺の山茶花 篠山市
西方寺の山茶花 篠山市 先のブログ”やしろ鴨川の郷 レストラン祥”を出て県道566号に戻り、南へ坂を下ってゆくと上鴨川交差点。R372号を篠山市側へ左折する。R372号を右折すると須磨(一の谷合戦で知られる)へ向かう源義経を待ち伏せしていた筈の平資盛(すけもり)が夜襲で不意を衝かれ敗れた”三草合戦”古戦場や、やしろ国際学習塾・三草藩陣屋の在る上三草から加東市役所・R175号に向かう。     上鴨川交差点を直進すると下鴨川から清水寺方面や東条湖(鴨川ダム)・中国道のひょうご東条IC方面に向かう。県道311号を東へ…... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/20 21:15
やしろ鴨川の郷 レストラン祥
やしろ鴨川の郷 レストラン祥 加古川沿いにR175号を南下し、西脇バイパスに乗る手前・上戸田交差点を左折し県道566号を走る。官兵衛の湯(旧:西脇温泉へその湯)やこみせん比也野 My Cafe へそでちゃへの分岐を直進?(分岐の先で直ぐ左右に大きくカーブする!!)し、城山(比延山城)を正面に見る鹿野東交差点で県道566号へ右折すると・あとは道なりに…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/19 22:09
小新屋観音 丹波
小新屋観音 丹波 夏のシーズンも終盤を迎え、秋が忍び寄り始めると麓では気付かないうちに山は秋の準備を始めると、早朝には山麓を霧海が包み込む丹波霧の季節に入る。丹波・北播磨の境界尾根に位置して、丹波の霧海が360度展望できる石金山へは隠れ紅葉の名所:小新屋観音を登山口として利用している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/17 21:11
丹波:石龕寺もみじ祭り Z
丹波:石龕寺もみじ祭り Z 2015年11月14日といい15日当日も早朝から音立てて降り続く雨音に危ぶまれたが、朝8時前後は雨も降らず・とりあえず今月は当番になっていた一党墓地の清掃を朝のうちに済ませて帰ってきたら、また小降り。それも束の間!!雨も止み青空さえ見られたのでホッ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/16 23:27
丹波八宿 青垣の秋 2015
丹波八宿 青垣の秋 2015 青垣町は”空の町?”、パラグライダーがテイクオフする岩屋山山頂・加古川傍の田圃のランディング場もイベント会場からは近いが、今日ばかりはセーリング中のパラグライダーを見掛けない?…というより、空を見上げる事もない…昨夜から:そぼ降る雨は止む気配もない。  飛脚リレーのチームの最終ランナーを待ち侘びる人々 遠阪峠を但馬朝来市に越えるR427号「小倉」交差点の南・加古川(佐治川)を越えると青垣町佐治の旧メインストリート・分岐コーナーには但馬路を示す古道標がたつ。例年11月3日(文化の日)には丹波紅葉... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/09 21:12
お苗菊(篠山中菊)
お苗菊(篠山中菊) 篠山観光の基点・大正ロマン館から篠山城大手前に向かうと、北堀手前「たんば田園交響ホール」の西南角に北馬出の土塁跡を遺す)、車道を挟んで西の駐車場では第14回篠山市菊花展(篠山市北新町)が2015年11月1日-10日まで行われています。此の駐車場南西角には高城屋敷門があるが、殆どの観光客は注目される事もなく西隣の青山歴史村や西外堀の西に在る武家屋敷群へと歩を進めるが、元・八上城唯一の残存建築物です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/03 23:46
ササヤマルシェ 2015 篠山
ササヤマルシェ 2015 篠山 秋の篠山と云えば「黒枝豆」が店頭や黒豆畑が拡がる主要・幹線道路沿いにも農家の直売場が並ぶが、黒枝豆にもブランドが!!・八上城麓の八上上・日置付近:城東地区には池部黒大豆の看板が、 篠山IC付近から西紀の黒豆の館に向かう長い直線道路の左右に拡がる黒豆畑もは川北黒枝豆”の大看板を見る。黒豆・山の芋(まあるい形の霧芋)・丹波栗・それに松茸と猪肉は秋から冬にかけて丹波篠山を代表する味覚の代表。篠山城の北:大正ロマン館から市立歴史美術館・特産館ささやま付近の観光メインストリート?の店頭には丹波特産の此れ等... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/02 15:16
たんば福祉フェスタ
たんば福祉フェスタ 合併10周年記念事業たんば福祉フェスタが2015年10月24日(土曜日)社会福祉法人:丹波市社会福祉協議会・協賛:丹波市子育て支援連絡会により春日文化ホール&春日住民センター(丹波市春日町黒井)に於いて開催されていた。図書館利用や春日町選挙投票所の立会人として、福祉研修?バス旅行の集合所ともなり・妻の送迎に出向いたことも…!!。リーフレット等にも”丹(まごころ)の里”を表記されている丹波市も県内の市町レベルでは比較的!!早い時期に、意見書が提出され・手話言語法制定条例が成立・意見書が採択された地... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/24 23:18
たんなん味覚まつり 篠山市
たんなん味覚まつり 篠山市 丹波市・篠山市はじめ、昨日・今日と両日にわたっては、近隣各市町内・地区や神社の:秋まつり本番をむかえて、何処へ行こうか…嬉しい選択に迷いますネ。丹波・篠山両市でも各処での”秋の味覚まつり”が行なわれていた。例年:丹波市側からは丹波竜の里公園から県道292号から県道36号の黒石ダム三叉路から県道141号に採りR372号本荘交差点に出る。三田・西宮方面への時間的な短絡ルートとしてよく利用する道。今回も篠山市今田の陶器まつり(日本六古窯の一:丹波焼)の立ち寄って後、篠山市の春日神社秋の大祭に向かうつも... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/18 23:42
丹波並木道まつり 2015.10
丹波並木道まつり 2015.10 2007年10月に開園した丹波並木道中央公園に於いて昨10月4日:第4回秋の丹波なみきみちまつり2015「収穫祭」 のイベントが気持ちの良い好天のなか行われた。一人なら公園内から 三釈迦山山頂の展望台へ遊歩道があるので、山頂から西古佐と味間奥等町界尾根(公園完成以前は切開きがあったが!?)を火ともし山(平井山城跡)まで行ってみたかった・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/04 23:26
アートクラフト フェスティバルinたんば 2015
アートクラフト フェスティバルinたんば 2015 ”第24回A.C.F.T(アートクラフト フェスティバルinたんば) 2015”が兵庫県立丹波年輪の里公園内(丹波市柏原町田路)で10月3-4日両日実施されている。此れまで両日のうち大抵一日は台風接近や雨・風が強かったりと…ちょっと心配な日が続いてきたように思う。今年も前々日辺りまで台風の影響が心配されたが雨の心配もなくなった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/03 20:10
Artist Exhibition篠山 Gallery Style 2015
Artist Exhibition篠山 Gallery Style 2015 波多野氏の八上城落城後、天下普請で構築された篠山城の城下町風情を遺す河原町の妻入商家群〈国重要伝統的建造物群保存地区〉を中心に、例年シルバーウィークを挟んで定期企画されているイベントで:篠山市にゆかりの作家【陶芸・ガラス・木工・紙・布や鋼材等による造形】等による”丹波篠山・まちなみアートフェスティバル”が行なわれている。商家群内の10軒程の町屋をギャラリー(建物・内装・庭を取り入れ舞台ともされる)に行なわれているが、開場マップのタイトルからは名称も変ったのかな?。”Artist Exhibiti... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/27 11:43
年輪の里「ウッドクラフト展」 2015
年輪の里「ウッドクラフト展」 2015 今年で第28回となる”丹波の森ウッドクラフト展”が丹波市柏原町田路の「県立丹波年輪の里」の「木の館」内で開催されている。一般の部は10月4日まで展示されているので、同公園内で10月3-4日両日に開催される「アート・クラフト フェスティバル in たんば」も同時に楽しめますね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/23 16:34
三段池公園 福知山市
三段池公園 福知山市 由良川に流れ出る土師(はぜ)川沿いのR175号と土師川を渡るR9号(山陰道)が”東堀”で交差する(走る機会は少なくなったが最近?やっとR9号線の東西直進は高架で繋がっていた・)…。東堀交差点を府道55号(お城通り)に入り福知山城北側”内記1丁目(市役所手前)”を右折”城下通り”から由良川に架かる音無瀬橋を渡る正面左方には豪雨被害の痕か?、赤茶けた土砂斜面を見せるのが猪崎の城山。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/24 20:59
古民家カフェ Cafe Genten
古民家カフェ Cafe Genten 丹波市青垣町へは旧佐治宿をメイン会場にしての丹波八宿まつりや高源寺のもみじまつり・倉町野の桜まつり等で出掛ける他・数年来・毎週火曜日午前中のサークル活動に青垣住民センターへ妻が通っている。条件によっては送迎・図書館で時間を潰す!?事も。定休日と重なる為Cafe Genten”古民家カフェ”ゲンテン”〈丹波市青垣町東芦田〉に今まで寄る事はなく、氷上町や柏原町、時に春日町でのランチとなる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/22 09:05
石龕寺もみじまつり Y(2014年)
石龕寺もみじまつり Y(2014年) 石龕寺は丹波市山南町内の名刹三山で青垣町の高源寺・氷上町の円通寺と並び丹波市の紅葉三山としても有名で紅葉狩ツアーのバスが立ち寄る観光名所ともなっています。例年なら同時に開催されてきたJA丹波氷上会場での種々イベントは中止された。 町内無線放送等で中止の説明が無かった?ので今年夏丹波市内の大洪水・土砂災害被災による自粛かと思い、それなら中止せず・むしろ復旧事業・被災者支援等の義援活動として実施した方が素晴らしい・・・と勝手の思っていたが、会場のJA建物改修作業中が理由だったよう…  ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/17 19:44
日本へそ公園 U
日本へそ公園 U 道の駅:北播磨エコミュージアムからR175号に戻り「寺内北交差点」を県道36号に入り東へと、加古川を渡る”経緯橋”の上流(北)橋下の河川敷公園一角に経緯度交差点標柱がある。大正12年(1923)旧陸軍参謀本部陸地測量部により日本列島の中心点とされた東経135度線・北緯35度線が交差するところ。 一帯が日本へそ公園〈西脇市上比延町〉として整備された都市型公園で、県道36号から入る公園入口にはレストハウス 花屋敷へそ公園店がある。    方位の広場 県道36号入口から西下へ降る車道は公園内にあ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/16 09:07
丹波八宿まつり 2014
丹波八宿まつり 2014 丹波市青垣町佐治(丹波側最後の宿場町)を主会場に例年11月初めの日曜日か文化の日に行なわれてきたのが丹波八宿まつりです。この日には但馬朝来市に越える丹波側最奥の遠阪今出の熊野神社で行われる裸まつり、丹波市紅葉三山の一:高源寺へのバスも運行されていた・・・が、今年のイベント”丹波八宿まつり”は第二日曜の9日に順延?されてた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/10 08:56
Cafe home 三木
Cafe home 三木 県道360号線と県道23号線が合流する平田交差点との三角州状の中に位置するイオン三木店の西。県道360号線の大村西交差点から県道23号に入る車道を挟んで西駐車場の西側に”Amuse”のネオン?サインボードを掲げたファッションプロムナード・アミューゼの建物の手前東角の、陰に隠れる様な小さなカフェがある。大通り(県道360号)からでは蔦や灌木に囲まれた小さな小屋!!?は、つい気つかず行き過ぎてしまいそうだが、大通り側からバーゴラアーチ門を潜る正面から見ると、可愛くて洒落た緑に囲まれた雰囲気のガーデン... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/28 07:38
三木市「祭り屋台大集合」 2014
三木市「祭り屋台大集合」 2014 丹波市からR175号線を南へ…道なりに走り山陽道・三木小野IC出入口を”バイパス大村交差点”に下りてくる。左折して三木市街に入る県道360号は平田交差点で県道23号に合流する。合流地点の三角州状に囲まれた内にイオン三木店が在り、今日のランチは目的地近くの店と決め・駄目なら帰路に此の店に…と思っている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/26 08:25
黒井城の霧海
黒井城の霧海 加古川(旧佐治川)沿いに氷上回廊を北上するR175号は稲継でR176号(多田バイパス道)に合流する。R175号は城山トンネルを抜けるバイパス道となり、春日町の歌道谷(うとうだに)で、JR福知山線柏原-石生駅へと並走してきた旧R176号 と合流する。   黒井城(保月城)主郭から:中央左に野山城(直正初陣!の城) 石生駅の南「水分れ」(日本一低い分水界)交差点を西へ流れる高谷川は柏原川に合流・さらに下流で旧佐治川に合流して現:加古川となり瀬戸内(播磨灘)に注ぎ込む…が、反対に北へ流れ出て氷上町... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/24 16:37
篠山市 春日神社秋の大祭
篠山市 春日神社秋の大祭 篠山市では10月18-19の両日今田町では”丹波焼 陶器まつり”が 、篠山市内では春日神社の秋の大祭が行なわれました。       蘇鉄山(魚屋町):歴史美術館前にて ”春日さん”直ぐ北の黒岡から西・殊に旧西紀町川北の丹波黒大豆枝豆の生産地は其の発祥地とも云われる一帯・また京都方面からR372号(デカンショ街道・京街道)を八上城下に入ってくる城東地区も沿道に黒豆枝豆の幟旗と簡易売店の小屋等が建ち特に○○ブランド名も付く!!。値段の差や味の「良し悪し」が判る筈もないのですが…篠山城の西・春日... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/22 07:22
丹波焼 陶器まつり 2014年
丹波焼 陶器まつり 2014年 第37回”丹波焼陶器まつり”が篠山市今田町で10月18-19日に開催された。日本六古窯の一丹波焼(立杭焼・今田焼)は窯元5-60軒が軒を連ねる山里”陶の里”の、狭く急な坂道や細い路地を伝い、一軒・一軒の窯元を訪ね巡り歩くのが楽しみ。其の途中には此の時期に絶対外せない丹波の黒枝豆はじめ、地元野菜・果物等食の特産品販売やお茶・善哉…等の「お休み処」もある。    窯元巡り・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/21 09:07
兵主神社秋祭り 西脇市
兵主神社秋祭り 西脇市 秋本番を迎えて此の第二週目の連休には:各所の神社で秋の例祭が重なる。大型台風19号の接近に伴い、丹波市でも早々と「うまいもんフェスタ」・柏原藩織田まつりは中止されたが、神社例祭では神殿・拝殿で行われる神事だけは、境内・外での”奉納”等行事を中止する勇断は難しいところ… ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/14 07:45
丹波の森ウッドクラフト展
丹波の森ウッドクラフト展 今年も県立丹波年輪の里の”木の館”では第27回丹波の森ウッドクラフト展が9月21日から10月5日まで行われている。”県立丹波年輪の里”は:木と親しみ・木とのふれあいのなかで、木の素晴らしさを発見してもらうための木工クラフト創造・創作を促進する為の活動拠点。 木工クラフトを中心とした文化活動、スポーツ・レクリェーション活動を促進する施設です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/29 20:52
竹谷山渓谷
竹谷山渓谷 カフェ・リポサーレを後に県道24号線「仕出原交差点」を越えて、そのまま直進。仕出原から小峠を越えると中野間側の交差点。右手はガルテン八千代/エーデルささゆり・直進する正面約100m先にはエアレーベン八千代(1Fは地場産特販所・2Fには地元産大豆を使用したレストラン”とうふ亭”)が在り、模擬の木戸門とフエンスは光竜寺城への登城口。     竹谷山渓谷:不動の滝   不動の滝と石仏と・・・  交差点を左折する貯水池前方の丘陵上が光竜寺城。そのまま南下する車道は多可町役場八千代地域局・保険センタ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/12/08 08:24
翠明湖 多可郡
翠明湖 多可郡 丹波市から小野尻峠を越える県道86号線で多可郡中区へ入ると、嘗ての鍛冶屋(現JR新西脇市駅から福知山線に連絡する谷川線と分かれる支線の鍛冶屋線終点)の街並を抜け・多可町役場前を右折・奥中交差点でR427号を南下・茂利交差点を右折し幅狭い集落内を進むと、林道?を抜けて糀谷ダムサイトを周回する車道に出る。   糀谷ダム(ロックフィルダム:高さ約43m・長さ306m) 加古川「水の新百景」の一つに翠明湖(糀屋ダム)があり、周回車道の正面にはダム湖に架かる翠大橋がある。車幅狭いが橋の中央部左右に待避... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/12/06 09:15
北播磨余暇村公園
北播磨余暇村公園 丹波市山南町和田に”中世の山城と石垣積みの近世の城遺構を遺す岩尾城を望みながら、県道86号の小野尻峠を越えると東播磨の多可郡多可町中区へ。車道西方に妙見山(妙見富士・多可富士)や尾根続き南末端の貝野城跡を望む。 北播磨余暇公園から妙見山を望む 其の東麓から、東山古墳群・妙見山や貝の城への登山口に向かうのに、北播磨余暇村公園前を通る。妙見山山腹や山麓一帯には抗口や牧野大池付近や此処:北播磨余暇村公園内(レストラン付近)には大量のカラミの堆積や採鉱跡を偲ばせるものを見かけます。   回廊式... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/12/02 09:54
玉丘史跡公園
玉丘史跡公園 玉丘史跡公園は加西市玉丘町>国指定文化財の玉丘古墳群(古墳時代中-後期〈5-6世紀>にかけて築造された古墳群)が整備・保存されています。古墳ブログは三田市の古墳紹介に対する迷惑なコメントのトラウマから、以降は出来るだけ避けてきたが此処は古墳公園。秋景色の寸景が目的なので詳細は省きます!!  壇塔山古墳:周溝側の紅葉 入口駐車場近くの愛染古墳【佐谷町からの移築復元で組合せ式家型石棺が開口部から見える】や、一際目を惹く玉丘古墳をはじめとする数基の古墳群は前方後円墳・円墳・横穴式石室... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/11/24 08:48
三寶寺 丹波市
三寶寺 丹波市 先日のブログ”ひかみ四季菜館”から真南の高みに目立つ尖峰が望まれる高見城山は南北朝期の嘉暦2年(1327)仁木頼章により築かれた丹波最古の城の一つです。仁木頼章は室町幕府の管領を努め建武2年(1335)足利尊氏より 丹波守護職を任じられます。 また天正期:明智光秀の丹波攻めに落城した最後の城主赤井五郎の黒井城の支城としても知られる城山です。先月より幾度か黒田孝高(後の官兵衛・如水)誕生地としてブログ紹介したが、孝高(黒田官兵衛)の兄で黒田城(西脇市)最後の城主:9代目治隆を攻め落としたのが石原... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/11/22 16:46
瀧尾神社 西脇市
瀧尾神社 西脇市 2014年のNHK大河ドラマ軍師:黒田官兵衛は多可郡(西脇市に編入した黒田庄町)の8代播磨黒田城主:下野守重隆の二男:孝高を示す「黒田家略系図を所蔵する荘厳寺」を中心に今年(2013)初めて:西脇市観光協会や地元の「北播磨黒田官兵衛生誕地の会」により実施された黒田の里・官兵衛まつりの見学に訪れた。    黒田庄町黒田へ何時もはR175号の病院と黒田庄和牛大看板のあるAコープ間の田高交差点から伝:黒田城傍を荘厳寺へ走るが今日ばかりは無理っぽい。JR加古川線沿いの幅狭い県道174号を駐車場指定の... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/11/19 22:18
黒田の里:官兵衛まつり
黒田の里:官兵衛まつり 近江黒田氏ともに・播磨黒田氏発祥の地「黒田の里」は軍師:黒田官兵衛が2014年のNHK大河ドラマ化決定に、荘厳寺黒田家略系図に御着城主(姫路市御国野町御着)小寺職隆(もとたか)の養子となった黒田孝高(官兵衛・後に如水)は黒田城八代城主〈strong>黒田下野守重隆の二男として、此処:多可郡(205年・西脇市に編入した)黒田庄町に生まれたとする「官兵衛の里」として、今年は西脇市をあげて盛上がりをみせている。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/11/18 21:28
フォルクスガーデン黒田庄Na-Sya
フォルクスガーデン黒田庄Na-Sya ●日時計の丘公園施設の一つだったフオルクスガーデン内のカフェNa-Syaは2017年3月20日をもって閉鎖。市委託管理から「NPO法人日時計の丘」委託に代わった為。Na-Sya管理人「りりーさん」の人柄やロケーションの良さに惹かれて訪れるファンは多く閉店とは残念ですネ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/11/12 11:15
紅葉の荘厳寺
紅葉の荘厳寺 来春から始まるNHK大河ドラマ軍師:官兵衛については系図や出生地に不明な部分が多くて諸説あるようです。黒田姓については近江説や播磨説があるが、古文書・系図・伝承からも北播磨の西脇市黒田庄町が生誕説有力地の一つとして知られるようになってきた。     荘厳寺 荘厳寺に所蔵されている本黒田家略系図等の資料により有力視されてた、黒田城主の二男:孝隆が姫路城主小寺職隆の養子となり小寺官兵衛を名乗り、御着城主小寺氏の家老・・・秀吉の参謀となって軍師として活躍する黒田官兵衛がドラマではどの様に描かれるの... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/11/11 07:42
砥峰高原U 神河
砥峰高原U 神河 雪彦峰山県立自然公園の峰山高原と夜鷹山から暁晴山・から砥峰高原へは一部を除き大部分を林道歩きのハイキング・コースが通じている。高星(高星山)から平石山/段ヶ峰から千町ヶ峰へと拡がる標高1000mを越える山々に囲まれて、兵庫県でも数少ないスケールの大きな峰山高原・砥峰高原・生野高原がある。  砥峰高原(周回ハイキング道)から:遠景は生野高原(段が峰・千町ヶ峰方面) 大河内高原の(峰山高原・砥峰高原)二つの高原については、2010年公開された村上春樹原作の映画「ノルウェイの森」のロケ地となった事... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/11/09 21:03
丹波八宿 青垣の秋2013
丹波八宿 青垣の秋2013 延喜式山陰道の駅家(うまや)が在った佐治宿は、京を発った山陰道・但馬街道の八番目の宿場町として・また丹波側最北端の宿場が旧街道の面影を残す佐冶宿。此処から西方の青垣町大名草から更に西へ生野峠を但馬側の黒川へ、西南へは播州峠を越え多可郡・西脇方面へ、北へは遠阪峠を但馬朝来市へ、榎峠を越えて福知山市へと、いずれも山越えで抜ける山間の地だが、宿場町端の三叉路に立つ石道標がこれ等を繋ぐ要衝の地でもある事を示します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/11/03 23:58
漢方の里祭り 2013
漢方の里祭り 2013 中世の「土の城」と近世の「石の城」の遺跡を同時に観ることが出来る貴重な和田岩尾城の麓:山南町地域・特に此処:和田地区は伝統的に漢方に使用されるトウキやセネガ等の薬草が栽培されてきた。其の和田地区内に在る”漢方の里 薬草薬樹公園”には、薬草・薬樹やハーブ類250種程が栽培され回遊庭園風の植物園となっている。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/28 22:32
丹波並木道まつり2013
丹波並木道まつり2013 丹波並木道中央公園は平成19年10月14日にオープンした。オープンセレモニー(除幕式)の公園名が刻まれた樹齢約400年のムクの大木は、現在R176号からの公園出入口側に有る。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/27 22:47
荘厳寺 西脇市
荘厳寺  西脇市  来春から始まるNHK大河ドラマの主人公:黒田(小寺)官兵衛の出生地・系図等には諸説あるようですが、ドラマ化によって北播磨の西脇市黒田庄町(旧多可郡)も其の生誕地説の一つとして少しは知られるようになってきた。”黒田の庄”は官兵衛の先祖:赤松庶流:播磨黒田氏の根本地で、心光寺旧記(姫路の古文書)等や、荘厳寺所蔵の本黒田家略系図等の資料により有力視されてきているようです。黒田城主の二男:孝隆が姫路城主小寺職隆の養子となり小寺官兵衛を名乗り、御着城主小寺氏の家老・・・秀吉の参謀となり、竹中半兵衛ともに二... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/24 13:24
丹波Go!Go!フェスタ
丹波Go!Go!フェスタ 朝のうち雨・昼前後にはまた雨が降り出す最悪の此の日だったが、今田の陶器市は例年並みか?駐車スペースもなく町内を1周して篠山市内の春日神社例祭の山鉾が神社前のメインストリートに出揃い並んでいるので覗いてきたが、雨のためシートで覆われていては盛上がりに欠ける。帰路を”鐘が坂”経由として柏原町の”丹波の森公苑”に向かう。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/20 21:01
農林みのりフェスタ 2013
農林みのりフェスタ 2013 丹波市柏原町母坪、西に約600m程の低丘陵上に穂壷(母坪)城が在り、COOP柏原店やCD・DVDレンタル・電化製品量販店等の専門店が入る”コモーレ丹波の森”にて9月28・29日の両日「農林みのりフェスタ」が開催されていた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/29 22:38
有馬富士公園
有馬富士公園 三田市のランドマーク・有馬富士と福島大池(鴨池)を一望する「県立有馬富士公園」の紅葉が見頃を迎えている。此の時期:三田・北神戸方面に出掛けた帰路に立寄って見ない手はない。園内を散策する時間的余裕はなくても”自然学習センター”の展望台に立つと、有馬富士を背景にして:深まる秋とともに錦繍に衣替えした山麓一帯の絶景を目の当たりにすることが出来ます。例年同じ場所からの映像なので余り代わり映えしないかも・・・。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/21 00:02
石龕寺もみじまつり 丹波市
丹波もみじ三山の一:石龕寺は:室町幕府をひらいた足利高氏・義詮父子ゆかりの寺としても、少しは知られてきた?様です。    石龕寺山門(仁王門)から… 毎年11月第3日曜日【今年(1912年)11月18日】”石龕寺もみじまつり”が行われ、県道77号(延喜式山陰道は篠山市から鐘ヶ坂を柏原・氷上へ抜ける山陰道は当初は篠山市味間から山南町阿草に出て篠山川に此処:山南町井原の日吉神社より、延々:約3km程の工程を徒歩で武者行列が出発する。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/19 08:12
柏原藩織田まつり
うまいもんフェスタ(10月13-14日)と柏原藩織田まつり(10月14日が、柏原八幡神社西麓一帯で開催されました。     獅子舞(花獅子)の天狗は子供達の演出に変えられのかな?陣屋御殿北側で ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/16 06:48
紅葉の延命寺
先日石金山山頂から丹波の霧海の眺望を楽しんでいた。南方の播磨側(西脇市や多可郡)の霧が消えかかる頃、徐々に丹波側の山裾(山南町和田地区)にも、静かに霧も途切れて晴れ間に、霧の里が姿を見せ始めます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/01 00:05
丹波霧:石金山
ふるさと兵庫の50山【いろんな人・団体等で推挙する山は雑多・条件や基準がある筈もなく?、個人的に推薦されている山書家の偏った日本百名山が独り歩きしているように、余り意味が無い。今では各県の50山や100山は、倍数100-300山位であらわされているかもしれません・・!!?が】の石金山(509m)からイタリ山(至山274m)へは、時おり歩いてみる。   石金山から天空の城(中央:岩尾城)と篠ヶ峰(背後の最高峰) 丹波市と播磨の那珂郡・西脇市を境する低丘陵尾根のイタリ山は「いたりやま 道のいたり... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/27 08:29
翠明湖 多可
東はりま!?・加古川「水の新百景」の一:翠明湖(糀屋ダム)は、仕出原川(野間川支流)を塞き止めてできた湖で、北播磨最大の水甕と云われ農業用水・工業用水として供給され、堰堤の高さ約43mのロックフィルダム。ダムの中央にはアーチ型を描く翠大橋が掛かり、西詰に有る翠公園からもダム湖が眺望出来ます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/25 23:04
ベル・ピーマンと三寶寺の紅葉
丹波悠々の森は、南北朝期の嘉暦2年(1327)足利高(尊)氏の臣で、一時:南朝に付いた。山名氏が管領のときに丹波守護職にもなった仁木ョ章が築いた佐野城(高見城);【←リンク:高見城からは丹波霧の里・霧海も楽しめます】への登山口にあり、林間の四季折々風情を楽しみながら、此の入口から拡がる森の中に、天井高い大きな羨道・石室を見せる古墳群の墳丘を、ログ・コテージやログ・レストラン、キャンプ場が点在する。 森のなかに在って外観・内部ともに天井も高いログハウスのレストランは、窓辺に四季の樹々の色や風の変... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/24 19:06
石龕寺もみじまつり W
丹波市山南町内の名刹:慧日寺・常勝寺と石龕寺が「山南三山」と呼ばれますが、中で紅葉の名所として知られる石龕寺は、青垣町の高源寺・氷上町の円通寺と並び丹波市の紅葉三山として紅葉狩ツアーの観光名所ともなっています。 日吉神社をスタートする武者行列の高氏・義詮親子 高源寺は全国足立姓の祖・山垣城主:足立遠政の孫(足立光基の三男)遠渓が、後醍醐天皇より号を得て開山された寺。円通寺は後円融天皇の勅願・将軍:足利義満の創建により足利尊氏の四男英仲法俊を開山に迎えている。そして石龕寺は南北... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/21 20:26
紅葉の隠れスポット・神池寺 2011
丹波比叡とも呼ばれる天台宗中本山の古刹「神池寺」は2007.11のブログにも”紅葉の隠れスポット”として紹介しています。神池寺の山号:妙高山(2等三角点565m)への登山は西方の日ヶ奥渓谷から奇岩・怪石の渓谷美を愛でながら神池寺に至るコースや南方には丹波の女流詩人深尾須磨子の誕生地:三井庄からの旧参道も有りますが、歩いて登ってくる人は殆どなく、   神池寺:すまずの池 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/20 09:27
砥峰高原と峰山高原
昨年公開された村上春樹原作の映画「ノルウェイの森」のロケ地となった事で、一躍:知名度も上がった大河内高原の一:砥峰高原に今年も出掛けてきた。此方は未だ知名度も低い・・大河内高原ですがススキの名所で、江戸時代頃・大規模に行われた砂鉄採取の鉄穴(かんな)流しにより特異な山容が遺る砥峰高原のカヤトの風景は観光パンフやTV・雑誌の画像でお馴染みの所・・・、    砥峰高原 11月 昔は簡保の宿で日帰り”薬石のラドン温泉”の跡地に高原ホテル「リラクシア」が建つ峰山高原・・・、砥峰高原へ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/18 19:43
丹波八宿まつり 2011
延喜式山陰道で、京を発った但馬街道の八番目の宿場町として・また丹波側最後の宿場が青垣町の佐冶宿。此処を立つと但馬国境越えの遠く厳しい・その名も”遠阪”に向かう。この地:佐治郷は武蔵国足立郡を領して北条氏に仕えた豪族久保田(足立)遠元が足立氏を名乗り足立家の遠祖とされますが、其の孫足立遠政が承元3年(1209)丹波の佐治郷に地頭職を任命され関東から入部し 佐治宿の北東方”小倉”に萬歳山に城を築いて本拠とし、全国足立氏の祖とされます。  お話広場は子供”読み聞かせ”メンバ?で  リアル紙芝居青年... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/05 08:35
隠れ紅葉の名所 13  三寶寺U
以前のブログで紹介済みの三寶寺ですが、マップ付と、以前より鮮やかな紅葉の画像を 再度紹介です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/02 00:09
隠れ紅葉の名所 11 丹波の森公苑
兵庫丹波(篠山市・丹波市)の美しい自然と生活空間に在って、自然環境・生活文化・地域内外の人々との交流・・・等々、人と自然と文化の調和した地域創りを目指して、丹波の森構想を推進するための中核となる拠点が丹波の森公苑です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/01 07:45
隠れ紅葉の名所12 鐘ヶ坂
丹波吉野と謳われた鐘ヶ坂は桜の名所であり、江戸時代後期の浮世絵師歌川(安藤)広重 「六十余州名所図会」の一「丹波鐘坂」に鬼の架け橋等を描いています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/30 07:55
隠れ紅葉の名所] ひかみ桜公園
丹波市氷上町の新郷の伊尼(いち)神社は、2007年のブログに紹介済みなので割愛し・・・   ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/27 00:07
隠れ紅葉の名所 \  丹波竜発掘現場
篠山市から丹波市山南町へは川代峡谷(昔から?川代渓谷と呼ばれていたが、漢字の意味からも峡谷の呼ぶ方が正しいと思えてきた‥)沿いに、JR福知山線と併走する峡谷を抜け出た所で、福知山線と交差して踏切を渡る正面に、丹波竜発掘現場見学用の広い専用駐車場が見えています。       丹波竜見学駐車場:恐竜化石のオブジェ? ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/26 07:33
隠れ紅葉の名所Z 小新屋観音 
丹波の霧海の展望スポットとして、毎年の様に登ってみる「ふるさと兵庫」の播磨・丹波境の里山に石金山がある。南には加古川流域沿いに南下する東播磨の山々と、北には旧:佐治川(現:加古川)を深い霧海の底に隠した氷上盆地の山々の姿は、以前:丹波の霧海「石金山」のブログに紹介しています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/24 07:35
隠れ紅葉の名所Y 首切地蔵尊
「鬼こそ」の寺・常勝寺から、県下一かニ番目と云われる”フジキ”の巨木が有る高倉神社により、神社前の車道を南方へと山田川沿いに谷間を山麓に向かって進む。行き着く広い駐車場の前から赤い旗が並ぶ細い参道上に、数体の自然石が並び立つ。首切地蔵尊とはおどろおどろしい名前ですが受験シーズンともなると参拝者が急増・首から上の願い事に霊験あるようです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/23 00:01
隠れ紅葉の名所 X 高倉神社
「鬼こそ」の寺:常勝寺から地区内の道を東へ抜けると、”首切り地蔵尊”むかう車道に出る。東側向いの山裾を詰め上がると東山、此処に鍋倉城(太田城)が有り、丹波市では珍しく、曲輪に石積みの遺構を見るが、城史については城主も、明智光秀の丹波攻めに合戦があったかも不明。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/22 07:46
隠れ紅葉の名所 W  常勝寺
丹波地方に唯一残されている追儺式 「鬼こそ」の寺:常勝寺は、丹波紅葉三山の一で知られる足利尊氏・義詮ゆかりの石龕寺、管領:細川頼之・頼元親子の開基による慧日寺とともに、山南(丹波市山南町)三山の名刹です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/21 07:22
隠れ紅葉の名所 V  円応教
丹波市山南町に整地・本部を置く宗教法人「円応教」ですが、教団や教えについては地元にあって良くは知りませんが、当初は教祖生誕地近くの小学校と菩提寺近くの小さな教会!!から・・         バス停から続く桜並木を五法閣へ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/20 00:02
隠れ紅葉の名所U 丹波年輪の里
兵庫県立丹波年輪の里は、木工クラフトを中心とした文化活動やスポーツ・レクリエーション活動の場が提供されていますが、芝生広場・レストラン・木造り遊具は子供達にとっては楽しめそう。明るく広い翠の中の素晴らしいロケーションは、午後の軽い散策にはお誂え向き。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/17 07:24
丹波・隠れ紅葉の名所T 高山寺
丹波の紅葉三山として古くより知られた青垣町の高源寺・氷上町の円通寺・山南町の石龕寺、今年からは氷上町の岩瀧寺まで、此の時期は”お寺さん”の意向とは関係なく、地元の地区自治会か・商工会等により入山料や駐車料金まで徴収するようになってしまいました。寺周辺の美化・景観保全や植樹育成等に使用されるのであれば、丹波市や地元の活性化にでも繋がれば・・まだ協力を惜しまず・我慢も出来るのですが・・・・登山・伝承や伝説・年中行事等ではHPやブログでいろいろ紹介してきた事に、最近は後ろめたささえ感じます。丹波霧の展... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/16 17:58
加古川の源流:きとくんなはーれ祭
丹波市内の青垣・氷上・山南を流れ出て加古川に合流する佐治川が、治水事業政策からなのかは知らないが、加古川の名に統一?され、県下一?と総延長距離は長くなったが、氷上の歴史の重み喪なった丹波市と同様に、旧佐治の流れも・加古川と名を変え、丹波を代表する自然の愛称が消えて幾年になるのだろう!!。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/15 10:14
甲山森林公園(秋)
西宮:私の人生の半分を この地で平穏に生き・失意と哀しみだけを遺して去った地。日々の生活や四季折々・随所に想い出を残しています。「愛」がテーマ?の空を仰ぐ・白く冷たい大理石のシンボルゾーンは、今はモニュメントに見えてくる。互いに目も合わさず遠くを見る眼差しの ”子供と犬”像に 愛の意味をもっと掘下げて考える必要があるのかも? ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/14 21:49
もみじ三山・高源寺U
今日(2010年11月7日)の丹波市もみじ三山の一 臨済宗:高源寺の様子です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/07 23:10
丹波もみじ三山 高源寺
10月3日の「丹波八宿 青垣の秋」イベントが行われているメインの佐冶宿から、シャトルバスが運行されていた高源寺は、この日が紅葉開きでしたが、さすがに未だ早い。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/05 07:55
丹波八宿 青垣の秋
標題のイベント【丹波八宿 青垣の秋】が丹波市青垣町で行われる様になって何年か?。ホンの数年前からだっとと思えるが?。丹波紅葉三山の高源寺は紅葉開き・但馬朝来市境の遠阪では丹波の奇祭・今出の熊野神社の裸まつり も此の日(10月3日文化の日)に行われ、延喜式山陰道の丹波市最期の宿が青垣町の佐冶宿で、此処をメイン会場に高源寺・熊野神社を結ぶシャトルバスも運行されています。      都市部から活動拠点を丹波の求めての・・・チエンソーアート この地こそ全国足立氏の祖:足立遠政が武蔵国から来住して、最... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/04 07:55
西町ブリキ玩具製作所
篠山市内の東に河原町の妻入商家群・篠山城北正面の大正ロマン館周辺を中心の”篠山味まつり”には丹波の秋を訪ねる多くの観光客で賑わう。篠山城西濠外にも西新町〜北新町へと、御徒士町武家屋敷群が残り散策する人影を見ますが、其処から西に車道をを越えて西町へ足を運ぶ人は更に少なくなるようです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/29 23:00
足利尊氏伝説
亀岡市方面からの京都縦貫自動車道は京丹波町須知で一旦途切れ、R27号線経由で和知から宮津方面に向かう。途中:舞鶴若狭自動車道と交錯する綾部JCTから近い、京都縦貫道側の綾部安国寺ICから・其の出入口となるR27号側に足利尊氏立像と顕彰記念碑が建つ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/25 22:03
丹波:石龕寺もみじ祭り U
山南(丹波市山南町)三山で、丹波もみじ三山としてよく知られる石龕寺の「もみじまつり」 が昨日(11月15日)行われました。聖徳太子を開基の古刹:石龕寺は、正平6年(観応2年 1351)1月、京を追われた足利尊氏親子が栗作郷の久下氏を頼って丹波国岩屋の石龕寺へ落ち、播磨に陣を敷く尊氏を見送くった嫡子:義詮は、(丹波守護・建武3〜康永3)だった仁木頼章や久下氏を等2000余騎の兵と共に石龕寺に留まった。 「都をば出て落ち栗の芽もあらば 世にかち栗とならぬものかは」と・・栗に爪の跡をつけ土に埋めた「... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/16 20:14
丹波の霧海
なんの説明も不要の丹波霧です。わたしは此の時期の自然現象を雲海とは呼ばず霧海とよびHPやブログ名を「丹波霧の里」とし ふるさとの丹波霧を その霧の底の丹波の自然や歴史も伝えていければ いいな・・と思っています。小川芋銭の「丹波霧海」によって丹波霧は全国的に知られるようになったと云われます!! ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/31 19:20
春日神社「丹波の祇園まつり」
観光シーズンたけなわ・・とりわけても今年の17・18両日は 秋の味覚と春日神社の秋の大祭「丹波の祇園まつり」で、城下町・篠山市街地は賑わっています。大祭のメイン・春日神社の能楽殿は日本で一番早い能が演じられる事で知られ、元旦の午前零時「翁」の神事にはじまります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/18 20:15
ひおき軒先ミュージアム 篠山
R372と並走する旧国道筋(京街道)をメインに周辺の集落区(隣保)ごとに、数年前から「日置里づくり協議会」主催の地区内住民による手作りイベント「ひおき軒先ミュージアム」は、嘗ての街道・商店街の賑わいを取り戻せたら・・・との期待を込めて企画実践されています。 街道筋から100m程南へ続く参道を磯宮八幡神社へ向うと、境内南端の鳥居側に注連縄と石標が立つのが日置の裸榧で知られ、世界にただ一本此処だけの珍木は国指定の天然記念物です。 9月中頃〜下旬には一斉に実を落しますが、ミュージアム散策時のポイント... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/11 22:57
晩秋の岩尾城A  城下町
一般登山でも山城への訪城でも同じですが、其の出発地点・目的地までの行程・下山途中で目にする数々の物・音・色・容にも感動を覚えるものですね。       登山口・和田小学校裏山の紅葉 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/03 00:04
晩秋の岩尾城@  人間地獄
平城の壮大な濠や庭園・高石垣・荘厳な天守閣や白壁に囲まれる櫓を具えた近世の城は、観光城として雑踏の中に価値観を変えて存在しているようです。!!?                   人間地獄から蛇山(岩尾城跡)を望む ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/02 07:59
晩秋の高見山  丹波市
悠々の森から高見城山を目指す登山コースに最初に現れる2〜3段の曲輪からは、西側の谷を隔てる尾根にトラバースしてゆく山道を伝う。鴨野集落から谷詰めで此処に至るコースを検討したが、今日は高見城山から、気になっている丹波の森公苑に通じる南方の尾根をとって石戸側へ越す峠から、悠々の森へ戻る心算。高見城砦群が北方に集中して・南方には中の台と石戸山の尾根筋以外に未だ未確認。           中の台(高見城西郭)より高見城山 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/29 08:12
丹波茶「味間の里」
ほぼ隔周に一度 篠山市西紀に行くので、買い物ついでに篠山市内や近辺に寄り道して・・・!! その帰路は篠山川(川代峡谷)沿いか 味間の里を西脇市へ抜ける山越えルートを採る。此の二つのルートの間には中央並木道公園があり、三釈迦山・諏訪山等・多くの古墳群も点在しています。八上城西の玄関口として其の城砦群も1駅西のJR篠山口にかけて数箇所に点在します。 母子茶とともに丹波茶所(丹波茶としては味間が主産地!!)として知られるところです。 丹波茶の元祖:大国寺は丹波市の達身寺と同様”丹波の正倉院”と呼ば... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/08 00:05
三方の大カツラ
丹波市の市花として選ばれた「カタクリ」の自生地で、コスモス畑でも観賞者を集める「清住の里」に、丹波の正倉院と呼ばれる名刹:達身寺が有ります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/12/04 00:09
出現!!「丹波竜」
丹波市山南町・川代峡谷への入口も近い上滝地区で、国内最大級の草食恐竜・ティタノサウルス類(竜脚類)とみられる化石が発見されたニュースから はや一年。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/03 07:37
高見城山の丹波霧
丹波の霧海展望所として先に紹介している「ふるさと兵庫の50山」石金山や五台山が有りますが 此処:高見城山も其の一つです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/02 07:34
田ステ女公園
JR柏原駅の改札口を出ると駅前に女の子の像が立つ。御所人形か観光地の土産に有るような人形像に、イメージが損なわれますが、 「雪の朝 二の字二の字の下駄のあと 」の文字に見覚えは有りますね?。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/11/29 00:16
丹波吉野・鐘ヶ坂
江戸時代後期の浮世絵師・歌川(安藤)広重が「六十余州名所図会」のひとつ「丹波鐘坂」が有って、此れには巨岩が巨岩に橋のように架かっている「鬼の架け橋」が描かれています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/26 07:42
紅葉の伊尼神社
赤井野は奥丹波の覇者:黒井城主となった赤井(荻野)赤井悪右衛門直正が生まれ育った後谷城(赤井一族の本拠城だったところ)が有り、また白山(後谷城の詰め城)への登山口でもあり、 幾度となく訪れるところですが、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/25 07:46
紅葉の神池寺
此処・一帯は多紀連山県立自然公園に指定されている妙高山:神池寺は「丹波比叡」とも呼ばれる天台宗中本山、養老2年(718)法道仙人創建の古刹です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/24 07:55
紅葉の日ヶ奥渓谷
今年は異常気象で 残暑が長く続き過ぎ 気温も下がらず 紅葉は焼け枯れて色彩に欠け 見頃を迎えたと思ったら もう駆け足で シーズンを終えてしまいそうです・・(^_-)-☆ 奇岩・巨岩が引立たせる渓谷美を期待して出かけた丹波市春日町の「日ヶ奥渓谷」〜神池寺は多紀連山県立自然公園に含まれる一角で美しい渓谷です。谷沿いに架けられた吊り橋は今・通行出来ず 林道沿いに進んで「山の神」祠から観滝歩道を下って 滝壺を遊歩道から覗き見られる白龍の滝 に行ってみます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/11/23 08:07
晩秋の明石城
菊花展の盆栽には未だ蕾がまばらで青々していた菊が並び>、 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/11/20 08:28
紅葉寺の長安寺
所用で出かけたついでに医王山長安寺に寄ってみた。聖徳太子の異母弟・麻呂子親王の勅命により開山されたと伝えら古刹で、西国49薬師霊場(第26番)として訪ねた事がある花の寺です。 以前に「福知山10山」と聞いたのは福知山市内の臨済宗南禅寺派 の事だったのかな!! ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/11/17 00:04
丹波霧・五台山
ここんとこ:天気が良い日には午前中(AM10:00頃まで)丹波の霧海の景観が楽しめます。静かに眠っている乳白色の霧の海が、朝の陽差しで眼を覚まし、気温の上昇とともに少しずつ静かに静かに、ほんの一部分だけが動き始めます。 五台山山頂展望台から ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/15 07:09
フォルクスガーデンと小苗群集墳
”緑と水の郷”西脇市黒田庄町にある秋谷池は春〜初夏にかけて、白山〜妙見山への1コースとして、また登山口に有り・池辺の草花を愛でに時々は訪れるが、フォルクスガーデンは素通りしていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/14 07:21
千丈寺湖と岡ノ谷古墳
もう2週間ほど前になってしまったが、有馬富士公園から青野渓谷・尼ン滝経て、から>「丹波霧海」の美濃坂峠を越えた際・青野ダム湖(千丈寺湖)側を通り抜けていった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/13 07:23
黒井城の丹波霧
天気予報では余り芳しくない今日でしたが 薄いながら川霧の立ち込める旧佐治川(加古川)沿いに「赤鬼の城」丹波:黒井城に登ってきた。昨日(11月10日)なら「黒井城まつり」だったので、三部作の創作:黒井城太鼓他の楽しみもあったのですが・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/12 06:23
紅葉色増す王地山
「七尾七谷時雨 して モミジ色増す 王地山」と篠山小唄に謳われ、紅葉や山桜の名所ともなっている篠山市内の王地山公園 ます。奈良時代末期には平安遷都の候補地として選ばれ、藤原黒智麻呂が下検分に来たことから「王地」の名が生まれたと伝えられます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/07 07:51
石金山と小新屋観音
先日・丹波の霧海を見に石金山に登った。その登山口が小新屋(こにや)観音です。岩尾城とは北播磨の多可郡に越える街道筋を挟んで、南方に位置する石金山は丹波市の最南端で西脇市との市境界の山。此の山麓に在る小新屋観音に、二つの話が伝承されています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/11/06 07:01
天空の古城  但馬・丹波 
秋 たけなわの此の時期 好天の昨日(11/3)は但馬の竹田城も 素晴らしい雲海に浮かび、留まり動かず・やがて静かに静かに流れ始める霧の切れ間から朝陽を受けて輝く石垣の姿、白い海の中に現れてくる眼下の眺望に、幽玄の世界を堪能された人も多かったでしょうね。山間を流れる円山川から湧き上がってくる川霧が、城山を霧の中に閉ざす。絶好の条件は遠くから眺めても、直説古城に登っても 間近に「天空の城」を実感出来た事でしょうね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/11/04 06:51
秋の色って・・「丹波霧海」 美濃坂 
丹波の秋の朝霧は 白く淀んで・谷間の村々を静かに包みこんでいます。 霧深い丹波を 関東の日本画家小川芋銭が院展に出品した「丹波霧海」によって朝霧が知られるようになりました。 この「丹波の霧」が育む特産の栗・大豆・大納言小豆・黒豆・そして枝豆・・・等々!! 丹波を冠するブランドはご存知ですね 芋銭が丹波・竹田の西山泊雲を訪ねた際 摂津三田から美濃坂峠を篠山へ越える時 峠から眺めた丹波霧を描いたものとされています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/03 09:25
秋の色って・・・青野渓谷・尼ン滝
兵庫県立「有馬富士公園」から北に向うと西国33ヶ所観音霊場の花山院があります。此の33ヶ所霊場を再興された花山院が19歳で出家され此処で過された33所番外の寺には、花山院を慕う官女12人(12后)の琴弾坂の伝説(←サイト内最下段を参照してください)が残ります。此処から望む有馬富士も絶景ですが、寺に向う手前で、千丈寺湖に沿って青野川を北上してみます。 のどかな田園風景を抜けると車道は細くなり、川は岩を噛む青野渓谷となり、森林の中をウネウネと登り始めて行くと、車道側に尼ン滝が現れます・・・・と云っ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/02 07:41
秋の色って・・有馬富士公園
兵庫県立都市公園「有馬富士公園」は、優美な姿の有馬富士・其の富士の姿を映す福島大池は鴨池としても冬の風物詩。池の水が流れ出る辺りの、流紋岩質の見事な一枚岩、其の下には滝壺をもった滝が・・・湖畔には最近移築されたらしい?茅葺民家と棚田が有馬富士を背に望まれる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/01 21:47
秋の色って・・・篠山城のシロホン
♪ド・レ・ミ・ファ・ソ・ラ・シ・ド・・・・♪ 二本のスティック(マレットっていうのかな?)で 横一列に並んだ 長短・長さの違う木の板を叩いて奏でるシロフォン(木琴)を 子も孫もいない初老?にとっては 随分と以前から、見ることも・聞く機会も・まして弾く機会もありません。 むしろ Jazzの奏者ミルト・ジャクソンや、演奏よりハミング音が大きい!!ライオネル・ハンプトンによる鉄琴のヴィブラフォン(orヴァイブラフォン)の余韻が強く残りますが・・・y(^^ゞ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/10/31 06:53
秋の色って…丹波の森公苑 丹波市
真夏日が長く続きすぎたが 秋の空気・秋の空・  爽やかさの中に 少し肌寒さを感じてくる    だんだんと 陽の光りと暖かさが心嬉しくなる  まだ早い  日溜まりの 懐かしさが 感じられます ♪逢えなくなって どれくらいたつのでしょう 〜 〜   あなた愛してくれた すべて包んでくれた・・・それは ひだまり でした♪  「ひだまり」の歌 の歌詞が フッと 霞めて消えた       まだ 時期早々 初冬の季語? でしたかね・・・!! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/30 07:25
日本へそ公園 (秋の色って…)
紅葉に染まる寺社の境内 綾錦織りなす山や里 広々した人気の無い公園の中にも秋の景色は 日をおって少しずつ色増して変化していきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/29 06:56
寺内古墳群 西脇
加古川流域では2例の報告しか無いという。滑石製の子持勾玉が出土した寺内古墳7号墳は古墳公園として整備されている「やすらぎ苑」敷地内に有って、数多くの群集墳の中に、一際目立つ存在で、大きな石室を南に向けて開口しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/28 06:27
福谷池古墳と福谷公園   西脇市
西脇市(旧多可郡黒田庄町)の「日時計の丘公園」に向う右手に三角錐を突き上げる山容を見せる三角点峰、単に三角点のある山として三角点山と呼ばれています? 点名:上比延)が見える。この山裾に福谷池が有る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/26 07:44
秋色を求め地蔵の森へ 丹波市 
暦の上では・既に秋盛りなのに暑い日が長く続く。 秋桜(コスモス)の他に なかなか秋を感じさせるものが無い・・(^^ゞ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/25 08:51
秋桜  丹波市
サクラのじゅうたん・・・!! そう:今は秋のサクラ【秋桜(コスモス)】が休耕田に咲き誇っていますネ。蕾かたし⇒蕾ふくらむ・・・・の菊花に対し コスモスは 満開⇒散り始め・・!!? 彼方此方で見受けられる風景は其れほど珍しくもないのですが 癒されますね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/23 09:01

トップへ | みんなの「秋」ブログ

丹波霧の里BLOG 秋のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる