丹波霧の里BLOG

アクセスカウンタ

zoom RSS 将監城

<<   作成日時 : 2010/11/03 07:50   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

将監城としたが、福知山市遺跡地図には将監遺跡となっています。福知山市街から由良川を渡る音無瀬橋の正面左側・住宅地背後の丘陵上に猪崎城が在りました。小笠原(塩見大膳大夫)頼勝が、塩見氏を名乗り、永正年間 (1501〜08)の頃?:横山の地(現・福知山城)に砦を築き、天文年間(1532-55)長男頼氏が横山城に、三男塩見監物(筑前守)利勝が此処:今城山に広大な主郭・此の主郭を取巻く土塁や横堀を巡らした猪崎城を築いています。
画像

此の丘陵東麓に三段池公園があり、公園内を抜け醍醐寺へ向かう車道を挟んで、空堀や土塁が検出されている将監遺跡があります。幅狭く短い丘陵部一帯は、丘陵頂部まで宅地・畑地・広い空地となっていますが、公園内車道や、猪崎城登城口付近は墓地公園となり、相当に開発・整備により改変されているようで、縄張り図が取れない程。発掘ではなく測量調査とも記されており、猪崎城と居館セットの城遺構とはならなかったものか・??と調査報告資料等を知らないので勝手に想定しています。
画像

歴代城主に将監の官位名を持つ人物が居たのかも知らないが、車道向いの三段池周辺に点在する古墳群の中に、将監山古墳群があり、遺跡名はここから命名されたものか?。今となっては思い込みだけの遺構!!?。三段池側から望む丘城状の姿・土塁虎口のも見える小社への参道からの入口。数段の削平段とその切岸・堀切道状を上り詰めると、”城山<猪崎城跡>”の石碑が立つ、墓地入口の登城口です。京都府は城砦分布の再確認調査が行われているようなので、調査後の報告資料等を参考に、レポート削除?や再訪して確認することになるのかも!!?。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
将監城 丹波霧の里BLOG/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる