丹波霧の里BLOG

アクセスカウンタ

zoom RSS タンバール 丹波市 

<<   作成日時 : 2018/06/09 21:06   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

昭和55年頃録音された柏原高等学校の混声合唱による「丹波のあした」というCDがある。JR柏原駅近く・観光駐車場に柏原藩つつじ太鼓を模したカラクリ時計の太鼓櫓が小公園に建てられ柏原町のランドマーク・タワーとなっていた…定時に人形が踊り出す。
画像

二曲程演奏が流れる最初の曲が「丹波のあした」だったが、此処数年カラクリ時計は止まったまま止まってしまった”丹波あした”を引き継ぐ様に柏原藩織田家陣屋と柏原高等学校の間にたんば黎明館が建つ。明治中期の洋風建築物は歴史的価値から
  パン覇穂音のパンフと…!!サラダやカレー…等もあるヨ
画像

柏原町文化財(昭和41年11月3日)指定・平成21年(2009)県重要文化財の指定も受けたが老朽化で使用中止後、リノベーションされ館内には里山フレンチをコンセプトにした「ル・クロ丹波邸」と、ビュッフェスタイルの「ダイニングカフェTANBAR(タンバール)」がある。
画像

大手会館改修工事頃→http://40437108.at.webry.info/201501/article_11.html 及びオープン間もないころ訪れた”ル・クロ 丹波邸”→http://40437108.at.webry.info/201504/article_5.html 2015.4.12
学校跡の校柱の「大手会館」は「たんば黎明館」「旧氷上高等小学校…」に替わったが…。明治18年(1885)旧氷上郡組合立高等小学校として創建されたが、前庭の歌碑は細見綾子・胸像の石碑は柏原高等女学校初代校長の近藤九一郎。加えて知名度からも”郡立柏原高等女学校”名のほうが高いのだが…。 
 数点のデザートに温・冷別の紅茶・珈琲も… 
画像

何度となく訪れるダイニングカフェ タンバール(TANBAR)(<丹波市柏原町柏原 たんば黎明館 2F>だが、殊に丹波市内のカフェ関連サイトブログは過去・迷惑コメントに一度はカテゴリー全て削除した経緯から、アップすることにもツイ躊躇しがち。メニュー・料理内容等は殆どカット。
  家具調蓄音機:VICTROLA 日本ビクター設立前?1920年頃のものか フロアの一隅に置かれている!!
画像

ダイニングキッチン&スイーッカフェLeClos TANBAR(ル・クロ タンバール)<丹波とバールの造語なんでしょう>。前回はカフェで・今回はよる年並みに食べ放題とはいえそれ程食は進まないがバイキング形式の軽食ビユッフェとして利用している。バイキング品数は少ないが、丹波の食材による地産地消も然ることながら良店・良品により中身は上々… パンは大抵? 市内:パンの蔵 穂音さん…
 【Google Mapの貼付が有料になり 今後のMap貼付を検討中 】 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
タンバール 丹波市  丹波霧の里BLOG/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる